北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

秋 MANKITU 醸し屋ワイナリーへ行く

IMG_3783.jpg

朝の日差しがすっかり秋を感じさせます。
仕込みが始まる前に親孝行をしようかと思い
母にどこか行きたいところはないか?と聞くと
久しぶりに山崎ワイナリーに行きたいというので
三笠市まで行ってきました。


醸し屋自身も久々の遠出だったのですが
山々は紅葉が始まっており
緑や黄色といった、自然界のグラデーションがとてもキレイでした。


途中、ナビに騙されるというハプニングに見舞われ
やたらと遠回り・・・・・(^-^;)
本当にカーナビというのは
便利なのか厄介なのかわからない代物です



目的地のワイナリーにつくと
以前来た時よりもお客さんが沢山いらしてました。
初めて行ったときは大学卒業後だったので
もう10年くらい前の話です。

その頃はまだお客さんもほとんど来ていたなかったのに
今ではひっきりなしに車が出入り。
売店にいるお客さんはすべて女性という
驚くべき光景。

しかもみなさん若い女性ばかり・・・・。
たまたまかな?


うちの売店とは客層が違うなぁ


IMG_3781.jpg


直売店の周りには
おばさんが世話をしているという
バラの花がが咲いていたり
とてもキレイでした。
何とも言えない、温かみのあるかんじです。




IMG_3782.jpg



直売店の試飲ブースには
ブドウの実がディスプレーされており
とても季節感を感じました。



作業中だった山ちゃんも
電話をしたら畑からわざわざ来てくれて
売店近くの畑を見せてくれました。
(一番上の写真です。)


以前来たときは、もう3年くらい前ですが
その頃は、ここはリンゴの木が植えてあったんですよね。
いつの間にかブドウ畑になっていて
「あれ!?ここってリンゴの木があったよね?」と聞くと
「全部引っこ抜いちゃったw」って言ってました(笑)


IMG_3780.jpg


畑には収穫前のブドウが沢山。
こういうの見ると、余計にワインが美味しく感じますよね。


同じ北海道内ですが
会うのは2年に1度くらい。
ほとんどが僕が会いに来ます(笑)



頑張っている友人を見ると
僕も頑張んなきゃなって。
久々に彼と日本酒とワインを飲みあいたいなぁ。






【求人情報!!】
福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を若干名募集しております。
資格は出来れば大卒以上の方、新卒者も歓迎いたします。

■資   格   大卒以上を希望(出来れば理系)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

まずは履歴書をお送りください。

085-0831
北海道釧路市住吉1-13-23
福司酒造株式会社



醸し屋の後輩を探しております!
是非、一緒に働きましょ~




最後まで読んでいただきありがとうございます!

すっかり寒くなってきました。
今年は酒粕を使った鍋をいろいろ試したいと思います。
そしていつか釧路の飲食店さんで
冬は福司の粕とお酒を使った鍋が食べれたらって思うんですが
いかがでしょう?

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね


banner3.jpg
 釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!




にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif  

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2471-439acb27