北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

今年も酒蔵一般開放無事終了!!

蔵開き



昨日、3月16日日曜日に
無事、酒蔵一般開放である“蔵開き”を
無事に終えることができました。


とりあえず、今年も流血騒ぎなどはありませんでした(笑)


数年前までは、毎年のように試飲のお酒を飲みすぎて
倒れる人が出たりしていましたので・・・(^-^;)





開場は毎年10時ですが
今年は醸し屋が出勤するよりも早くから並んでいる人がいて
びっくりしました。
思わず「10時にならないと開きませんよ・・・」といったのですが
その30分後くらいには、もう10人くらい並んでいてびっくりです(笑)




毎年お越しいただく皆さんの目的の1つが
当日限定販売の『たれ口酒』です。



今年は去年よりも少し多くビン詰めしたにもかかわらず
なんと12時ころには完売・・・・。
昨年なんか1時半くらいまで残っていたのに(・Θ・;)


午後から来てくれた皆さん、ごめんなさい。
とりあえず、去年よりも午前中に来る方が多かったようにも思います。




午後には来場者の数も落ち着いてきたので
少し外に出てみました。
開場の入口付近、駐車スペースは
警備会社の方にお願いして、警備していただいてます。



ちらほら雪が降りはじめ(北海道はこの時期でも雪が降ります)
門のところの警備をしていた
警備員の方が寒そうだったので声をかけたところ
満面の笑みで話をしてくれました。



その警備員さんの話がとても印象的だったので
ちょっと書かせていただきます


その笑顔の素敵な警備員さんはこんな内容の話をしてくれました。
『いろいろな警備をしていいますが
お越しになったお客さんがみんな笑顔で
楽しそうに帰られていきます。
本当にいい警備をさせていただいています』


本来なら警備をしていただいてるので
こちらがありがとうという気持ちになるはずなのに
その警備員さんは、むしろこういう現場の警備をさせてくれてありがとう
そんな内容のことを話してくださいました。



こんなことなかなか言えることじゃないなぁと
正直驚きましたよ。
こういう素敵な方が一生懸命警備してくれると思うと
僕たちも安心して警備をお願いできますね。



とても志の高い警備員さんに出会え
嬉しかったです!



できれば、また来年も同じ方に来ていただきたいなぁ






最後まで読んでいただきありがとうございます!

今年の蔵開きにお越しくださった皆さんも
今年いけなかったけど、
でも行ってみたい!と思っている皆さんも



今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね


banner3.jpg
 釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!




にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif  

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2355-a0f243c1