北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

爆弾酒


ついにオリンピックが始まりました。
女子アイスホッケー見ましたか?



僕も日曜日の作業が終わって
直ぐに帰宅!!!
テレビにかじりつくように見ました(笑)


惜しくも負けてはしまいましたが
あと2戦、がんばって勝ち点を取って欲しいですね。






前回の続き
韓国のお酒事情です。


韓国のお酒というと、
大抵の方が『まっこり』と答えることでしょう。
僕もそう答えると思います。


あと韓国ドラマや映画を見ている人は
焼酎を良く飲んでいるのを見ると思います。
その多くは小さなショットグラスで
焼酎をカポッっと一口で飲む姿が多く映し出されるのです。



そんな韓国ドラマや映画を見たことがある方なら疑問に思うはず。
何でどぶろくを飲むシーンって見ないのだろう?



日本では『韓国=マッコリ』というイメージですが
実はこれは間違いだと聞いたことがありました。
僕たちが本当の『どぶろく』をほとんど呑まないのと
同じような感覚なのかもしれません。

ちなみにどぶろくと日本酒のにごり酒は
似ていますがちょっと違います。



この話を、韓国人の先生に質問したところ
やはり韓国でもマッコリはあまり飲まないそうです。
ほとんどが焼酎で、焼酎をビールで割る『爆弾酒』というのを飲むそうです。
けっこうクレージーな飲み方なような・・・・(^-^;)



で、『え!?マッコリ飲まないんですか!?何で???』と質問すると
『頭痛くなるから・・・・』って
完全に安酒のイメージなんでしょうね。


マッコリは農家の方々が飲んでいたことから
農酒とも呼ばれていたそうです。
作り方が簡単だったため各家庭でも作っていました。


これってまったく日本のどぶろくと一緒(笑)
結果どぶろくも家庭では作らなくなり
今ではほとんど飲むことがなくなりました。


まぁ、日本の消費者の皆さんが
『韓国といえばマッコリでしょ!!!』と飲んでいるお酒は
韓国人からしてみれば驚きの光景だってことですね。





そして気になったのが爆弾酒。
それって美味しいの?って感じですが
韓国語の先生の目の輝き方から
韓国での大人気は間違いなさそうです。



色々なお酒の話からビールの話になりました、
『日本のビールが美味しくて~』って
よくよく話を聞くと、韓国のビール呼ばれているお酒は
日本で言う発泡酒なんだとか。
だからビールが美味しくてと笑顔で話をしてくれました。



どうやら先生も日本のアルコール事情には
かなり感動されているようです(笑)



さて、また爆弾酒に話を戻します。
爆弾酒、いわゆるビールの焼酎割り。
焼酎のビール割りか?どちらでもいいが
炭水化物に炭水化物を取るみたいな
なんとも不思議なお酒。
これが人気・・・・・?不思議。



そんなお酒、若い女性が喜ぶのか????



その店日本の居酒屋は優れていますよ。
酎ハイやカクテルの酒類は豊富。
様々なお酒を楽しめます。


きっと韓国の女性たちも
日本のようなアルコールドリンクがあれば喜ぶんじゃないかな?
まぁ、焼酎をストレートで飲む文化が主流なので
何かで割ったりする文化が浸透すれば受け入れられるのかな?



海外には海外のアルコール文化がありますが
きっとどの国でも日本のリキュールの味には驚くはず
僕はそう思っているんですけどね~~~。




でも、良く考えたら
逆に、お酒を違うものと混ぜて飲むってのが
ここまで浸透しているのは日本だけなのかもしれませんね・・・。


ガラパゴス現象か!?






最後まで読んでいただきありがとうございます!


最近日曜になると雪が降りますね
今年は雪が少ない冬ですが
少し回数が増えて来なた・・・・
もうそろそろいらない・・・雪。


今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね


banner3.jpg
 釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!




にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif  

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2332-2205535f