北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

福司の仕込み水


摩周940



腰の不安がありながら
超えねばならない一山がある・・・・

いよいよ、粕詰めが始まります。
明日から。




昨日に引き続き、上のはHP用の画像を加工したもの
全国の方が見るので
トップ画像からイメージが湧くようなつくりにしました。



くしろはお米とれないので、お水をPR。
摩周の伏流水といわれる湧き水を仕込み水に使用していること
これも売りですよね(^-^)



写真は“神の子池”の写真を使っています
摩周湖のすぐ近くで
最近はかなり有名になりましたが
一度見たら忘れられない美しさです。



まさしく、北海道の自然がはぐくんだ神秘性が
ここにはあります。



北海道人であり、地元人の醸し屋も魅了される
その美しさに、地方の方が感動しないわけがない!!!!!


ということでTOP画像に使用しました。


摩周湖の写真でもいいけど・・・・
水というところの視野を置くと
神の子池のほうが分かりやすいかなって。




さて、今週末の三連休は敬老の日になります。
敬老の日も日本酒で乾杯しましょ!



純米酒1
▲ 北海道産米で仕込んだ純米酒。
秋の味覚にぴったりです!
ぬる燗もいけます。



最後まで読んでいただきありがとうございます!


粕を詰める時期が来たということは!
酒粕の販売ももう少しです。


酒粕といっても板粕ではなくて
諸白粕になりますが
実はこれが料理の隠し味などいい仕事をします。
お楽しみに!

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね




banner3.jpg
 釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!




にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif  

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2229-2a4ca49a