fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

福司の酒蔵解放も無事終了



蔵開き


おかげさまで
今年の蔵開きも無事終えることが出来ました。



沢山の皆さんにお越し頂き
いつもは静かな蔵も
すごくにぎやかになりました!


仕込み期間中はあまり出歩かないので
久々に皆さんの顔を見た気がします。




例年のことなんですが
10時開場の前からすごい行列で
いつもより早くから並んでいたように思います。

醸し屋は会場時には、蔵の中が混まないように
外で限定酒と酒粕の販売担当です。
お酒も1人あたりの購入量が増えたような・・・・

ケースで買う方が多かった印象をうけました。
計算楽なので助かりますがね(;´▽`A``



当日限定のたれ口酒、
皆さんゲットできました!!!???



今年もフルティーなタイプのお酒となっております。
去年よりも数量を増やして瓶詰めしたものの
お昼過ぎにはおかげさまで完売となりました。




今年の蔵開きはいつもと少し違った感じがしましたね。
いつもは午前中にピークが来て
その後にピークが来ることはあまり無いのですが
今年は午前のピークと午後にもピークがあったこと。


次に若い方がとても多く感じられました。



僕としてはとても嬉しい傾向ですね。




僕が入りたてのころの蔵開きといえば
おじさんおばさんがおおくて
見学コースには目もくれず試飲コーナーへ
年男の競争のように向かっていくイメージですね。


そして必ず1人は酔っ払って倒れたりして
救急車を呼ぶはめになったりしました・・・・
倒れるまでは行かなくても
蔵の門の外の電信柱に抱きついてるおじさんとか・・・・




今はそんな人がいなくなったなぁ
あれはあれで面白いけど(笑)
酔っ払いの介護も仕事のうちだったっけ(笑)



あ!あとお子様連れの方もおおかったですね。
子供はもちろん飲めないし
まったく興味なさそうにしてる子供も多かったなぁ

お酒のにおいが嫌みたいで
鼻を手で覆ってる子もいました(笑)



ただ、良くも悪くも
親と自分の生まれた地域の蔵へ行った思い出を
いつか思い出してくれたらなっておもいます。



『親に連れられて蔵に行ったっけ』
『なんだか大人は楽しそうだったけど、全然楽しく無かったよ』
『でも、今思うと蔵で日本酒飲めたなんていいよなぁ』


とかね。


なにか思い出の1つになってくれたらと思います。




お酒は人と人をつなげたり
絆を強くする役割があると思うんですよね。

この蔵が、そんな皆さんの思い出や
絆をつなげる、深める役割が出来たら最高ですよね!



たれ口、飲みましたか??(^-^)



蔵開きの釧路新聞のweb記事はこちら



海底力ばなー
 海底力いよいよ発売!霧福屋でも数量限定販売します!

とろ粕 バナー
 この時期だけの熟成した粕の味わい。色々な料理にどうぞ。

banner3.jpg
 釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。目指せ40位!!


蔵開き行ったよ!って方も
行きたかったんだけど予定合わなかった・・・
って方も応援クリック、ポチッとお願いいたします( ^ω^ )


上のKUSHIRO BLOG100も見に行ってもらえると嬉しいです。
現在の醸し屋のRankingは・・・59位






にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif  


Comment

ひっち says... ""
こんばんは、たれ口を 昨日頂いた お猪口グラスで飲んでました。今年はブルーをもらいました。毎年 行ってます!甘酒 美味しかったよ~♪ お疲れさまでした~(^o^)
2013.03.18 22:04 | URL | #- [edit]
醸し屋 カズマ says... ""
≫ひっち様

コメントありがとうございます。
今年は甘酒が沢山出て、最終的には仕込んだものが全部なくなり、作り足したくらいなんですよ!!
去年は沢山あまったんですけどね(笑)

また来年も是非おこしください!
2013.03.20 10:18 | URL | #A1vz8dvw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2112-b3c83124