fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

炭鉱の坑道に貯蔵したお酒 発売!!



本日、無事に純米吟醸酒と花華の仕込を終えました。
今週末の酒蔵開放日に向けて
これでいったん、仕込みは小休憩です。


小休憩と言っても
醪は沢山あるので毎日お世話もありますし
発酵を終えた醪の搾りもどんどん出てきます。


ただ、蒸し米が出てこないというのは
少し時間に余裕が出来ますね。
この間にまずは蔵の掃除や
吟醸専用で使用している器具類を
片付けていきたいと思います。


張り込み

写真はとりあえず一段落ということで
記念の張り込みのときの米の様子。
コンベアーで流れてくる米。
これを種類ごとに張り込んでいくのも
醸し屋の仕事です。

張り込むってのは
甑(大きな蒸篭)にお米を入れて、蒸かす準備をすることです。


仕込が終わるとダッシュで片付け!!
人数少ないので大変ですが
日曜日の蔵開放に向けて
洗った布を干すために付けていた
物干し竿などを撤去!!!!


これで通り道スッキリ♪



毎年来てくださってる方もいるかもしれませんが
今までは仕込みを終えて片づけをした後の蔵でした。
でも、今年からは本当に仕込みと仕込みの間に
蔵開きをするので
ちょっと設置が違うんです。


気が付きますかね??(笑)


今年こそ、ある意味リアルな蔵ですよ!




そんなバタバタな製造部にたいし
詰めばのパートさんたちも蔵開き準備に取り掛かっていました。
蔵開きの目玉(?)でもある甘酒の仕込みです!!!


すごい量の甘酒が出るので
仕込みも大変なんですよ(笑)
僕は飲むほうですけど
作ってる人たちは「もう甘酒見たくない・・・・(;´д`)」ってなるようです。


福司では毎年、甘酒仙人が甘酒をこしらえます。
美味しい甘酒のコツは?ときくと
適当だよって答えるんです。

見てると本当に適当なんだろうなぁ~って思うのですが
ちゃんと美味しい甘酒に仕上がるところを見れば
腕は確かなのかな?(笑)



でも、僕が思うに粕がいいんだよ!(笑)


ということで、誰でも美味しい甘酒が作れる
美味しい粕も当日発売します!



甘酒は“飲む点滴”と言われるほど
栄養価がたかい飲み物なんです。
疲れているときにはいいと思いますよ!

食物繊維も沢山入っているので
お通じもよくなるかも!?





そして本日、炭鉱の坑道に貯蔵したお酒
海底力(そこヂカラ)が発売されました!


霧福屋では早くも大吟醸酒の方は完売いたしましたが
特別純米酒はまだありますよ(^-^)


お問い合わせはお近くのお酒屋さんへ!



霧福屋の海底力 特別純米酒はこちら






海底力ばなー
 海底力いよいよ発売!霧福屋でも数量限定販売します!

とろ粕 バナー
 この時期だけの熟成した粕の味わい。色々な料理にどうぞ。

banner3.jpg
 釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。目指せ40位!!


海底力も甘酒も
飲んでみたい!っと思ったら
応援クリック、ポチッとお願いいたします( ^ω^ )


上のKUSHIRO BLOG100も見に行ってもらえると嬉しいです。
現在の醸し屋のRankingは・・・68位






にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif  



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2111-a1438ad0