fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

差しつ差されつで距離を縮める



どーもー ここ数日ブログ書くのがしんどかった醸し屋です。


やっとこさ通常の仕込み時の業務形態に戻り
ブログも書けます。

昨日はさすがに断念しました(;ω;)




さて、暦を見ると
つい先日3月になったと思ったらもう月中
しかも3月14日といえばホワイトデーです。


そこで思ったんですが
なんでヴァレンタインに対して
ホワイトになるんだろうなってこと。


なんだかやっつけな感じしません?


色々と説があるようですが
ヴァレンタインがチョコを贈るのに対して
ホワイトデーはマシュマロを贈ろう!っていう日だったようです。
そのマシュマロのイメージからホワイトデーとなったそうな。



まぁ、どうでもいい話ですがね。



ただ、折角のホワイトデー
いつもと違ったすごし方もいいのでは?



僕が言うのでもちろん日本酒関連なんですけどね。
日本酒の面白みの1つに
僕は“差しつ差されつ”っていうのがあると思います。


気に入らない上司と
嫌いな異性と

こんなシチュエーションではちょっと辛いでしょうが
大切な人とだと話は別です。



外で飲んでいるときも
ビールで飲む距離感と
日本酒をお銚子とお猪口で飲みあう距離は違います。


『注いだり注がれたり面倒だ』


そう思うかもしれません。
時にはそうですが
これは相手への敬意の作業だと僕は思います。


気を使う


それでいいんです。
1つのもの(お銚子)を分け合う行為。
これは分かち合いの気持ちだと思うんですよね。



日本酒を提供してくれるお店のほとんどが
今はほとんど1人前をグラスで出してくれます。


グラスもいいんですが
僕は気心知れた人とはお銚子でもらいたいんです。
燗酒をもらいお猪口を数個もらいます。
日本酒苦手な方もいますが
大体すすめると受け取ってくれます。

そして1本のお銚子を皆で分けて飲むんです。
そのうちお互いに注ぎあい
なんだかお互いの距離が縮まった感じがしてきます。
これが日本酒のいい所(^-^)



是非、試してみてください。


P9162314.jpg


あ!以前
弟子屈のお寿司屋さんに行ったとき
冷酒を頼んだんですが、それもお銚子で出してくれました。
正直、僕はすごく嬉しかったですね。
なんだかとってもスマートなお店だなって
寿司屋さんはネタもシャリもこだわってる所がほとんどです。
それで更に日本酒にもこだわってるところは少ないし
その先の、酒器にこだわりがあるところはもっと少ない。


僕はお酒にこだわりがあるかは
酒器を見ればいいと思うんです。


日本酒に愛があるお店は
酒器にも愛情がこもっているところが多いです。



そこまで行けば流石です!
そのときの記事はこちら



海底力ばなー
 海底力いよいよ発売!霧福屋でも数量限定販売します!

とろ粕 バナー
 この時期だけの熟成した粕の味わい。色々な料理にどうぞ。

banner3.jpg
 釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。目指せ40位!!


お酒の楽しみ方のひとつは
やはり酒器じゃないかな?
美味しいお酒を飲むのも楽しいですが

好きな酒器を見つけて
その酒器でお酒を飲むのも楽しいものです。

是非皆さんもお試しください!

明日は海底力発売日!!!!よろしくお願いします!
応援クリック、ポチッとお願いいたします( ^ω^ )


上のKUSHIRO BLOG100も見に行ってもらえると嬉しいです。
現在の醸し屋のRankingは・・・61位






にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif  



Comment

love says... ""
お銚子のお話、何だか、いい話ですね。
気持ちがほっこり、するのがお酒のいいところかもしれませんね。
2013.03.16 12:16 | URL | #- [edit]
醸し屋 カズマ says... ""
≫love様

コメントありがとうございます。
日本酒がオヤジの酒だとう印象は
もうそろそろなくなってもいい頃だと思います。


絆を深めるにはとてもいいお酒だと思うんですよね・・・・(^-^)
2013.03.18 20:11 | URL | #A1vz8dvw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2110-2681b259