北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

何気ないところに隠れている



雨がザーザー降っております。
長靴を履いてきて正解(* ̄ー ̄*)!!!
そんな醸し屋です。


雨の日ってなんとなく気持ちが落ちるので
おしゃれな長靴かおっかぁ・・・



どうせ汚れるんだから安い長靴でいいってのもそうなんですが、
僕は逆に、雨の日は気持ちが乗らなくなってしまうので
少しでもいい気持ちで1日を終えれるように
気に入った長靴を買います。

そうすると、雨が降ることも楽しみになるし
何よりそれをはいていることが嬉しい。
そうすると自然と気持ちが上がって
仕事などに対してもやる気がでる。

長靴だと分かりづらいので
同じ雨の日グッツの傘で例えると
ちょっとがんばって高価な傘を買ったとします。


長靴同様雨で汚れるし
何より置き忘れる可能性がある。
飲んだときなんかしょっちゅうあると思うんですよ。


それでもあえていい傘を買う。
そうすると、いい傘をもつと雨の日も気持ちが上がる。
高価なものなので絶対に忘れないし、
傘1つに対しての扱いも丁寧になる。
大事に扱いたいがために、
いつの間にか傘について詳しくなってたりもする。


傘1本、長靴1足買うときに
少しだけ背伸びしてみると
その傘や長靴から得られるものは何倍にもなって返って来るんです。


1年で雨が降る日は何日間あるんでしょうか?
その毎日にこれだけの差が出るとしたら
1年間でどれだけの差が出てくるのか?
更に、いいものなら何年も使えますよね?


傘とかじゃなくてボールペン、
インクは消耗品ですが、外側は半永久的に使えます。
100円のボールペンと高級なボールペンでは
全く書き心地はちがいますよね。



以前、大学時代にアパレルでバイトさせてもらってました。
そのときの社員さんがパーカーのボールペンを使っていたんです。
それまで安いボールペンしか使ったこと無かった醸し屋。
その社員さんにペンを借りて書きやすさにビックリしました。


そのときに教えてもらったのが
自分たちは接客業。接客業はお客様に気持ちよく買い物してもらう仕事。
最後の最後まで気持ちよく買い物をしてもらいたい。
沢山買い物していただいて会計のときに100円のボールペンで
インクが出なくて嫌な気持ちになってしまうより
いいボールペンで気持ちよくお会計もしてもらいたいでしょ?って。


それまで、お店の人から渡されるボールペンが
ただのインクの出る棒から
接客する側の心遣いを図るものへと変わりました。


100円のボールペンがだめなんではなくて
そういう何気ないところに気持ちって隠れてるんだなってことです。
飲食店の皿や箸、酒器もそう。


でもそれを知るためには
いいものかどうかを知っていることが大前提なんです。
以前行かせていただいたエントモさんの講演会で
エントモさんもおっしゃっていました。



『一流を知りなさい。そうすれば二流がわかります。』



日本酒が苦手

そういう人結構いますが、飲ませると半分以上が
「美味しい!!!」と目を丸くします。
美味しい日本酒飲んでないだけなんですよ(笑)
美味しい日本酒飲んでみてください。




とろ粕 バナー
 この時期だけの熟成した粕の味わい。色々な料理にどうぞ。


秋のオススメ酒
 秋酒特集つってみました。秋の味覚とあわせて飲んでみてください♪

banner3.jpg
 釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。目指せ70位!!

活性酒の仕込みも始まってます
今年は暖かくて・・・・体には優しいですが
仕込にはよろしくないですね。
どこのお蔵さんも頭を悩ませていることと思います。

美味しいお酒が出来るように
応援クリックをポチッとお願いします!!
Rankingアップして北海道のお酒をもっと知ってもらいたいっす!

上のKUSHIRO BLOG100も見に行ってもらえると嬉しいです。
現在の醸し屋のRankingは・・・73位






にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif お酒の情報サイト - ほろよい。
 

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/2024-9b5eed1a