北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

お祭りでみたかっこいい人たち!


お元気様です!!
7月14日の土曜日は釧路の厳島神社のお祭りでした。
今年は蔵にお神輿さんがきましたよ!

2012-07-14 10.05.57

2年に1度、蔵に休憩に来ます。
2年前は天気がいまひとつだったのですが
今年は雨にも降られず、一安心。


仕事が終わった後、厳島神社の境内で露店が出ているときき
散歩がてら歩いて見に行ってきました!


P7142056.jpg

ここ数年、境内の方の出店の方は行く気も無かったんですが
ある人から「米町の方のお祭りもよかったよ!」と聞き
ちょっといってみたくなったんです。

しばらく行かないうちに
少し雰囲気の変わった境内のお祭り。

以前は寂しいイメージだったのですが
改めていくと色々と考えさせられました。

P7142049.jpg


1番驚いたことは、お祭りの露店に立っている人のほとんどは
ご年配の方々だったこと。
今まで見てきたお祭りって、若い人やおじさんおばさんたちがほとんどだったんですが
ここのお祭りは年配者がおおく
皆で協力し合っているイメージでした。


とても昭和のかおりがして
懐かしくなりましたね!


最近のお祭りは大人が楽しめるようになっていて
露店も儲けが出るようにか
とても子供たちのお小遣いで遊べるような値段じゃなくなっている気がします。
でも、厳島のお祭りは価格もリーズナブルで
小さい子供たちでも遊べるような
本当に町内会のお祭りという
手作り感が、なんともいえないいい感じでした。



P7142052.jpg


焼き鳥のコーナーでも
写真のように皆で分担して作業されているんですよね。
年をとると疲れやすくなって、何をするのも大変だと思うのに
地域のために、あるいは自分たちの孫のために
がんばっているおじいちゃんおばあちゃんたちをみて
ちょっと感動しました!!!


すごいな。


こうやって体を動かして
何かを伝えようとしていたり
若い人がしなく、自分たちでも何かができると
活動している年配者の方々は
すごい人生のお手本だと思います!


僕も毎日のように歩いて会社に通っていますが
小学生の通学路の横断歩道に
交通事故がおきないように
地域のおじいちゃんが毎朝たってるんですよね。

これってなかなかできないことだと思うんです。



道を通るすべての人
僕を含め高校生やその他の通勤者に対しても
「おはよう!」って元気よく声を掛けてくれます。


「今日は寒いですね」とか会話をしたり
横断歩道が点滅したら、「危ないから次ぎまとうね」って
こういうのってすごく大事だとおもうんですよ。


はじめは照れくさそうに挨拶している子達も
今では向こうから挨拶してくれるようになったんだよって言ってました。
その子が知らないおじさんに挨拶できるようになったのは
そのおじさんのおかげだと思います。


おじさんは地域の子供に挨拶の大切さを教え
おじさんは子供たちから「おはようございます!」という元気と笑顔
そして生きがいをもらっているんじゃないでしょうか?


こういう繋がりをなくさないことも大事だなと
改めて感じさせられたお祭りでした。

釧路の米町と城山のおじいちゃんおばあちゃんたちは
かっこいいです!!




繝悶Ο繧ー縺ォ菴ソ縺医・
 飲む人を笑顔に・・・(^-^) “みなニコリ”ついに発売いたします。

2012プリンTOPバナー
 日本酒を使った大人のスイーツ (子供も食べれます)

banner3.jpg
 釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。目指せ70位!!


人と人とのつながりが薄くなってきている現代
人と協力して何かをすることを子供たちにに見せてあげて
人とのつながりの大事さを伝えていくことも大事ですね。

応援クリックをポチッとお願いします!!
Rankingアップして北海道のお酒をもっと知ってもらいたいっす!

上のKUSHIRO BLOG100も見に行ってもらえると嬉しいです。
現在の醸し屋のRankingは・・・103位





 
にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gifお酒の情報サイト - ほろよい。
 

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/1944-dcc86dd0