fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

これは過去最高の仕上がりで発売です!!


霧想雫


2009年


ブログで呼びかけ、ネーミングやらラベルやら
蔵の人間以外を巻き込んでの商品開発をしよという試みで
商品化されたのがこの“霧想雫(むそうだ)”です。


今年で3回目の発売にななります。


初年度はかなりモッタリとした
重みと甘さのあるお酒に仕上がったのを覚えています。
それでも、日本酒をあまり飲まない人たちにとっては
香りも華やかで吟醸酒のようなこのお酒を
大事に飲んでくれていました。


あの頃の福司の商品には“吟醸香”のあるお酒がほとんどありませんでした。
あるとしたら吟醸酒だけで、うちの吟醸酒は大吟醸と同じなので
価格が高いからほとんどの方が飲んだことがななかったです。
末広でも吟醸酒を取り扱っているお店もほとんどなかったですしね。


福司には吟醸酒があったのに
“無い”と思っている人が沢山いたんですよ。
福司といえば“本醸造 辛口”というイメージでした。


そんな僕自身も、造っているかどうかは知らなかったんですよね(笑)
そりゃぁ、一般の人が知らなくても文句言えないわ(笑)
でも、それをどうにかしたくて・・・・

吟醸酒を飲んでもらうよりも、もう少し安価で
手に取りやすい価格での吟醸酒のような本醸造酒。
霧想雫の精米歩合をちょっと上げたら
“吟醸酒”の企画に入ってしまいます。

でも、これは本醸造だからいいんですよね(^-^)




さて、先日
出来立ての今年の霧想雫を試飲しましたよ!!!
製造部のIさんも『今年の霧想雫は美味しい!』ってボソッと言っていましたが
そんなに去年と差があるのか?
正直疑いながらの利き酒でした。




???!?




正直、霧想雫じゃないみたいでした。
これ霧想雫???∑(=゚ω゚=;)


そのくらい・・・・
完成度が上がってきているんです。
18%の重さも、独特の後味も
去年の霧想雫と比べ物にならないくらいの差を感じたんです。



確かに、今までで一番いい出来でした。
去年も言いましたが、去年よりもかなり飛躍しています。
っと思います。
こればかりは飲んでいただかなければ分からないとは思いますが
今年のはさらに美味しいと思っていただいてかまいません!


霧福屋では27日より販売を開始いたします。
直売所ではすでに店頭に並んでいますので
釧路の方は是非、ネット発売前にお越しください!!






無題1
 特別本醸造無濾過 吟香造り 霧想雫(むそうだ) 720ml

banner3.jpg
 釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。目指せ40位!!


間違いなく過去最高の仕上がりです。
出来れば前の霧想雫の味を覚えているうちに飲んでみてください!!!
飲んでみたい??っと思ったら
北海道の日本酒の応援クリックをポチッとお願いします!!(笑)
Rankingアップして北海道のお酒をもっと知ってもらいたいっす!

上のKUSHIRO BLOG100も見に行ってもらえると嬉しいです。
現在の醸し屋のRankingは・・・44位





 
にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gifお酒の情報サイト - ほろよい。
 


   

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/1881-eadd2594