北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

蔵の人間でも飲めない、貴重なお酒  11月発売



お元気様です!!!
今日はガクッと気温が下がりましたね。
昨日夜の麹の手入れがあったので会社の車で帰ったのですが
朝方フロントガラスが真っ白になっていて
せっかく来るまできたのに、徒歩とあまり変わらないくらい時間かかりました。



仕込には寒いのが嬉しいのですが
生活的には暖かい方がいいですねw



さて、今日
醸し屋のデスクの上に営業Aさんより置手紙が!!!
ラブレーターじゃないですよw

毎年11月に発売する “ 福司 大吟醸酒 (三年貯蔵酒)” の発売日の報告でした!
もうお酒屋さんとかにはいっていると思うのですが
まだ皆さんは知らないのでは?と思いますので
今日のブログでご報告です!!!



発売日は11月19日(土)となっております。
販売店によっては19日以降の販売開始の店舗様もあるかもしれませんので
お近くのお酒屋さんにお問い合わせください。



勿論、霧福屋でも販売予定・・・・のはず・・・・(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.



ではでは、ざざざざーーーーーーっと商品の説明。



daiginn100.jpg
商品名      福司 大吟醸酒
アルコール濃度  15度
日本酒度     +5
酸度       1.3

霧福屋で見る


福司の中でも最上級のお酒です。
山田錦を使用し長期低温発酵でじっくりと醸された大吟醸酒。
これを更に3年間じっくりと熟成させ味わいに丸みを持たせた
いわゆる日本酒の大吟醸3年熟成酒。

通常3年の熟成を行なうと“古酒”として発売するお蔵さんもありますが
福司は、北海道の気候を利用した、天然の低温貯蔵により
まろやかな大吟醸酒に仕上げました。

古酒と聞くと芳醇で香ばしいキャラメルや醤油のような香り
あるいは紹興酒にも近い香りを連想されるかもしれません。

ですが、この大吟醸はあくまで“熟成”
あの古酒のような香りではなく、
華やかかつ、フルティーな香りの中に落ち着いた味わいをお楽しみいただけます。


しかもコチラ、地域限定200本の超レア物です!
・・・・が、それなりのお値段で、醸し屋には手が届きません・・・


それでも即完売の大人気の商品で
主に贈答用にお使いいただいているようです。
ぜひ、今年のお歳暮にいかがでしょう??


あすは活性酒の発売日をバババーンとご報告予定です。
日本酒はこの時期から展開速いですから、しっかり付いてきてくださいね♪





拾八
 福司 天然二年熟成本醸造酒 『拾八 juuhachi』 720ml


banner3.jpg
 釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
目指せ100位以内!!これでも昔は50位以内だったんだけどなぁ

今年は一口飲めるかな????w
蔵の人間でも飲めない、貴重なお酒・・・・く~~~


釧路の地酒の応援の為ポチッとお願いします!!(>ω<)ゞ
Rankingアップして北海道のお酒をもっと知ってもらいたいっす!


上のKUSHIRO BLOG100も見に行ってもらえると嬉しいです。
現在の醸し屋のRankingは・・・107位





 
にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gifお酒の情報サイト - ほろよい。
 


   

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/1755-70ad1320