fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

僕たち“炭酸世代”??


お元気様です!!
昨日のインフルエンザの後が痛い、醸し屋です。
腫れているのかな?赤くなって熱を持っています。


我慢我慢・・・・。




明日は蔵の大掃除!!!
仕込み蔵と貯蔵用の蔵の床磨きをしてきれいにして仕込みにのぞみます!!
これを機会に新しい長靴に履き替えねば。
醸し屋の長靴、穴が開いていたんです・・・・・(゚ー゚;アハハ


気がつけばあと一週間後から仕込が始まります。
1本目の仕込みは勿論“活性酒”!!!
去年大好評だったので、今年もがんばって仕込みます!


僕も実は濁り酒が最近好きなんですよ。
特にちょっと炭酸チックの♪



この“炭酸チックな清酒”が好きなのは、醸し屋だけではないはず。
炭酸チックで一番有名なのは一ノ蔵さんの“すず音”ですかね?
前に居酒屋にいったら女子大生がすず音をオーダーし
「美味しい~甘酒みたい♪」って言って飲んでいたんですよね。


僕もその言葉がずーっと気になって飲んでみたんですが
・・・清酒というか、麹汁の味に似てましたw
確かに甘酒ですよね(。・w・。 )
しかし、あのビン内二次発酵の秘密が知りたい・・・・・



で、思うにこれからの飲酒世代は
いわゆる“炭酸世代”なんだと思うんです。
丁度僕たちの世代よりちょっと前くらいから炭酸の摂取量が増えたんじゃないでしょうか?


僕が子供の頃にあった炭酸ジュースといえば
コーラとかファンタなど、今ほど種類も多くなかったように思えます。
それから沢山の炭酸系のジュースが出てきて
いろんな味が出てきました。

パインやメロン、トロピカルなどなど

そんないろんな味のジュースが飲めるようになって
複雑な味や香りのジュース、食品に舌が慣れてしまっていると思います。
そして甘いお菓子やジュースがすぐに手に入る。


そんな、甘くてフルーティーなものに慣れて
シュワシュワの爽快感を知ってしまった“炭酸世代”は
お酒にも甘くてシュワシュワしたものを求める傾向が出てきています。


若者たちのチュウハイやサワーを好む傾向もその表れじゃないでしょうか?
確かにさくらんぼの味がしたり、桃の味がしたり
ラフランスの味がしたり・・・・美味しいですよね・・・


でも日本酒ではあんな味は出せない(´・ω・`)ショボーン
それでも、そんなシュワシュワ“炭酸世代”には是非、活性酒にチャレンジして欲しい!!!
日本酒に目覚めるチャンスがそこにはあるかもしれません!!



追伸
週末のイベントの人が集まってきました!!
皆様もお早めにご予約くださいね♪待ってます!!





拾八
 福司 天然二年熟成本醸造酒 『拾八 juuhachi』 720ml


banner3.jpg
 釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

今年も活性酒楽しみ!!!っという方は
ぽっちっとお願いします~
釧路の地酒の応援もお願いします!!(>ω<)ゞ
Rankingアップして北海道のお酒をもっと知ってもらいたいっす!


上のKUSHIRO BLOG100も見に行ってもらえると嬉しいです。
現在の醸し屋のRankingは・・・124位





 
にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gifお酒の情報サイト - ほろよい。
 


   

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/1745-671b0d46