北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

麻婆豆腐がめっちゃ旨い店


先日、母を連れて誕生日のランチに昭和にある“ワンウェイ”さんに行ってきました。
いつも母と行こうといって、いったら休みだったり
ランチとディナーの間の休み時間だったりと
なかなかタイミングが合わないんです。


でも、以前にも来た事あるのですが
ここの中国料理は美味しいですよ
今回僕が行ったときもほぼ満席。
かろうじてカウンターが空いていました。

僕が入った後も、お客の出入りは絶えず
常に満席・・・・凄い。



あ!国料理と中華料理って同じだと思ってませんでした?
僕も違い知らなかったのですが、お料理としては、
全く性質の異なるものだそうです。


ワンウェイさんのお料理は中華ではなく中国料理。
ココがポイント!!

中国料理は、中国で食べられている本格的なお料理のことで、
中華料理は、日本風にアレンジされた中国料理。
中華は中国風ってことでしょうね。

ということは、ワンウェイさんは本格的な中国のお料理を楽しめるお店。
フカヒレやツバメの巣などをつかった高級料理は無いですが
お手ごろな家庭料理が楽しめます!

もともと都心のホテルで修行されていたと聞きますから
そういう高級素材のお料理も頼んだら作ってくれるのかな??


PA010632.jpg

そんな人気店をやってらっしゃるのは
上の写真のオーナーシェフ。
厨房にはシェフ1人で全ての料理をさばいています。

僕はちょっとしたきっかけでお知り合いになって
お話をしたことがあるのですが、とてもおっとりとした方です。
なのに、その料理を作るときは手際よく
サササーーーーって作っている姿は流石プロ!


中華のオープンキッチンでこんなに手元の見える厨房は
初めて・・・・。
TVではみたことのある、あの大きな包丁とケーキのホールのような
まな板が特徴的です。


なんか“料理の鉄人”を思い出す。
あまりみてなかったけど・・・。


そんなワンウェイさんで、醸し屋が一番好きなのが“麻婆豆腐”
僕の周りにもココの麻婆豆腐のファンは多いですね。
PA010635.jpg
麻婆豆腐なんてどこも一緒でしょ?って思う方もいるかもしれませんが
学校給食や社食で出てくるような、あんなのでは無いんです。

醸し屋も以前、、東京で始めて麻婆豆腐で感動したことがありました
その時もここの麻婆豆腐に近い味だったんですが
いつも食べていたあの麻婆豆腐とは、同じ麻婆豆腐なのにこんなにも違うのか!!!
って驚くはず!


レトルトの麻婆豆腐の素に、豆腐を入れるだけの麻婆豆腐しか食べたこと無い人には
この麻婆豆腐は食べれないかもしれません・・・・
というのは辛いんですよね。


辛いといっても唐辛子の辛さではなく山椒か何かの辛さで
唐辛子とは違った香りと辛さのある麻婆豆腐。
これがご飯にあうんですよ!!!!


ご飯にのせて食べたくなるくらい!!!
ぜひワンウェイさんに行ったら“麻婆豆腐”を!!



PA010636.jpg
次にたのんだのは“かにチャーハン”
これまた美味しいんですよ!

ここは麻婆豆腐がずば抜けて美味しいと思っていたけど
チャーハンも美味しい!!!
久々に美味しいチャーハンが食べれて満足です!


PA010637.jpg


コチラは“あんかけ焼そば”
あんかけ焼そば好きの方って結構いるんじゃないでしょうか?
美味しいですよね!!!


僕は中国料理のお店に行くと
あんかけ焼きそばが食べたくなるんですよ!
なかなか家で作るとこの味にならないんだよなぁ・・・
僕が作るわけではないのですが・・・・(^-^;



ここのお料理でお酒を飲みたいなぁ~
やっぱり中国料理には紹興酒でしょ!
その後は白酒!!!
集めた白酒持ち込んで・・・www


途中で霧想雫とか日本酒を入れてみるのも面白いかも。
吟醸よりも霧想雫の方があいそう♪


もう少し家がワンウェイさんに近かったらなぁ・・・



ぜひ美味しい中国料理を食べに行ってみてください!






拾八
 福司 天然二年熟成本醸造酒 『拾八 juuhachi』 720ml


banner3.jpg
 釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

美味しい麻婆豆腐たべたい!ってかたも
中国料理でお酒飲むのも美味しいよね!ってかたも、
応援クリックで釧路の地酒の応援お願いします!!(>ω<)ゞ
Rankingアップして北海道のお酒をもっと知ってもらいたいっす!


上のKUSHIRO BLOG100も見に行ってもらえると嬉しいです。
現在の醸し屋のRankingは・・・101位





 
にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gifお酒の情報サイト - ほろよい。
 


   

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/1728-1fe454d3