北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

日本酒のテロワール?



お元気様です!もう年末ですね。
蔵も霧福屋も年末作業に追われています(´Д`;≡;´Д`)アワアワ


今日は蔵では今年最後の米の蒸しを行いました。
最後ということで、使ったものの清掃等をきちんとして
年越しを迎えます(≧∇≦)



って思っていたら・・・
配送&発送の山だそうで、急遽醸し屋がレスキューしに行ってきました。
とりあえず配送業者さんが回収に回ってくるまでには間に合いましたが
なれない作業にちょっと戸惑い・・・。
そして不安・・・・。



まぁ、色々な仕事ができるのは
新しいことをしなくてはいけないので“面倒”かもしれませんが
僕はこういう色々なことを経験できて、楽しい職場だと思っています。
自分自身に刺激があるということって大事ですよね!!!
何事もチャレンジです!



さて、年末に入り忘年会も一段落した方も多いのでは??
振り返れば二日酔いしたなぁとか、色々な思い出があることでしょう。
醸し屋も一つ思い出に残っているのが中学時代の親友と2人だけの忘年会。


中学の友達で今でも深い付き合いがあるのは彼だけなのですが
いまでも定期的にお酒を飲んだりしています。


彼はお酒は強くないんですが、とてもワイン好きなんです。
よりによってワインかよ!日本酒にしろよ!って心では思っていますが
仏の様な心の持ち主の醸し屋にはそんなこと言えません(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ



ワインがすきなのに、お酒弱くて
折角買ったボトルを開ける機会がないというので
お酒好きな僕と一緒に彼のコレクションのボトルをあけて飲むのが
僕達の飲み会なんです。


DSC_0265_20101227174906.jpg



今回は、あの“オーパスワン”


の、隣の畑のワイン(笑)
っていうのが東京に行ったときに売っていたので、
それと、標津の方にあるどいついワイン専門店で買ってきた
ドイツのスパークリングワインを飲むことに!!


今回のこのワインは価格は安いわりには美味しかったと思います。
香りはフルティーなんですが、味はそれなりにボディーがあるんです。
僕は赤なら重いものが好きなので、もう少し重みがあってもいいですが
2人で空けたワインの中ではかなりの上位かなぁ。


ワインには日本酒には感じられない香りは勿論
共通したような香りもありますし
ワインから見た日本酒のよさとかも見つけられることもあります。


彼もワインが好きなので、僕が飲んだイメージを話すと
それなりにコメントが返ってくるのが面白いんです。
何より、普通の人ではあまり感じ取ってもらえなさそうな
微妙な変化も、ともに感じ取ってくれるのがいいですね。

今回もあけてから時間をかけ
徐々に空気に触れさせたり
デキャンタにうつしてみたりすると、結構味が変わるんです!
これって醸造酒の面白みですよね。

日本酒も意外と変わるんですがそこまで気にして飲む方が少ないと思います。

今回はラズベリーなどのベリー系から、
チョコレートやカラメルなどの甘くスパイシーな香りに変わったり
ちょっとセメダイン臭くなっちゃったりw
色々楽しめましたね。


彼とは同級生ということもあり
30歳になったら何かしようと話をしています。
今あがっているのは、普段買えない様なワインを買って
「思い出に残る30歳をお祝いしたいね」っという話をしているのですが
そこに上がったのがオーパスワンだったんです。


果たしてその夢はかなうのか・・・


DSC_0270_20101227174906.jpg


ワインだけではなく、
日本酒でもここまで話せるようになってくれたらいいなぁって思いますね。
よし!調教だ(笑)



日本酒蔵のブログなのにワインネタですみません。
でも、ワインが好きな方は日本酒の美味しさを理解できる方だと思います。
個人的には結構似ている部分があったりするんですよね。


個人的には甘みある吟醸系統や生酒系統は
ワインに近い味わい、香りのものも有ります。
むしろ、果実から出来ているワインよりも
米から出来ている日本酒なのに果実の香りがするところなど
結構面白みがあるんです。

ワインでいうテロワールは、日本酒にもあります。
と、僕は思う。

味わいから仕込みの様子や、水質など
勉強していけばわかるんです。
ただ、ワインの様に味わいがブドウからダイレクトだとわかりやすいですが
日本酒の場合は原料の米のほかに精米歩合や麹の出来にも影響されます
勿論仕込みも3度に分けるんですから、その仕込みの歩合などもです。

なんで複雑なんですよね。
そう考えるとワインにはまっている方は
きっと日本酒も面白いはず!

もしワイン好きの方がこのブログ(記事)をみて
日本酒にも少しだけ興味を持ってくれたらうれしいです。


img55763964.jpg
▲明日発売、新米新酒のどぶろく風にごり酒 活性清酒 “純生”
蔵の在庫も残りわずかです。
霧福屋でのお買い物はお早めにお願いします!!



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!


ワインも日本酒も、共に醸造酒です。
面白いところも似ていますし、どちらか詳しくなれば
応用してより楽しくなるのでは?

僕と一緒に勉強しましょう!!!!
日本酒を盛り上げるためにもクリックで応援、お願いします!!(>ω<)ゞ


上のKUSHIRO BLOG100も見に行ってもらえると嬉しいです。
現在の醸し屋のRankingは・・・79位






にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif
 

   

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/1517-7aabd5b7