北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

見掛け??真??これも美味しいお酒の為に・・・


お元気様です ( ゚Д゚)ノ゙ ガォー!!



いやぁ~、一段落 (;;;´Д`)
って感じで昨日は書きましたが
今日は今日でハードだった!!!
いつもの仕事にプラスして2つくらいの作業があったからなぁ

でもでも、救世主がお手伝いに来てくれたので
何とか終わりましたよ~~~。


ふぅ~(;´Д`A ```


でも、これで美味しい活性酒が仕上がります。
今年の活性酒は、お口の中でトロ・マロ・スキッ!の
三段攻めでございます。

いやぁ、楽しみですね。発売が。
ムフフ  ´ω`)ノ



年内の仕込みものこりわずか
さてガンバルンバ!!




本当は今日はここでおしまいのつもりだったのですが、
個人的に納得いかず
頑張って書こうと思います!!


ということで、超初心者講座をちょっと開催w
精米のお話でずーっとやってきているのですが
今日も精米についてです。


おさらいとして、精米歩合とは
米を削り残った割合をいうと説明しましたが、
ここで問題です!!!

その精米歩合はどうやって測定しているでしょうか??



まぁ、単純に考えると
精米の前の時点での重量と精米後の重量から算出すればでます。
でもここで問題なのは、重さだけで精米歩合を決めてしまうと
本当に精米されているのかはわからないということです。

例えば、10kgの玄米から50%精米のお米を作ろうとした時
単純に5kgになれば50%精米のお米になったということになります。

でも、重さが5kgになるまで削るだけでいいということですと
途中で砕けてしまったり、割れてしまって
全部の米粒が1粒ずつ50%に削られていなかったとしても
精米歩合50%のお米が完成してしまうんですよね・・・・


これでは困ります。


実はこの重さだけで算出される精米歩合を
“見掛けの精米歩合”っていうんです(笑)
凄いでしょ。見掛けっていっちゃってるところが!!

そして違う方法で測定されたものを
“真の精米歩合”という言い方をするんです。
その測定が“千粒重”を量るというもの。

文字通り1000粒のお米の重量を量るんです。
玄米1000粒とキチンと精米された米1000粒。
合計2000粒を数え、それぞれの重量から精米の割合を算出するんですよ~


どうです、気の長い話でしょ???
でも、こうすることで精米の状態を明確に出来る重要な作業なんです。
福司では特に、お米は委託での精米を行っています。
精米機はあるのですが、現在は使用していません。

なので、必ずこの“千粒重”の測定をおこなています。
(僕はしませんがw)
これも、皆さんに美味しいお酒を飲んでもらうための1つの仕事なんです。


皆さんもお暇があれば米粒1000粒数えてみて(笑)


20101103_pgs_468x60.jpg
▲ 購入済み商品か購入ショップのレビュー(感想)を1回書き込む毎に
1ポイントをプレゼント!既に画像・動画を投稿された場合も、ポイントアップ!
開催期間:2010年11月 3日(水)10:00~ 11月30日(火)23:59



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!


米1000粒も量るの面倒だから
私は飲む担当でいいです!!!っという方は
日本酒の応援も兼ねてクリック、おねがいします!(>ω<)ゞ



上のKUSHIRO BLOG100も見に行ってもらえると嬉しいです。
現在の醸し屋のRankingは・・・102位






にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif
 

   

Comment

酒恋倭人 says... ""
毎度!
1000は、一粒づつ手作業で数えるんですか??
考えただけでも、肩が凝りますね(笑)
お口の中でトロ・マロ・スキッ!
う!!飲みたいです。
2010.11.28 09:45 | URL | #K3VsDgnM [edit]
醸し屋 カズマ says... ""
≫酒恋倭人様
毎度様です!
打ち合わせしたかのような素敵な質問、ありがとうございますw
次回はその数える作業のことを書こうと思うので楽しみにしていて下さい。


このトロ・マロ・スキッ!が発売まで持続していることを願います!!今年も美味しく仕上げます!
2010.11.28 17:12 | URL | #A1vz8dvw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/1497-32af8408