北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

釧路の秋のお酒 “純米吟醸 福司”


お盆も後半戦、徐々に涼しくなるであろう気候も
釧路なのになんだか暖かいのは温暖化なのか?
それでも夕方の風は涼しくなってきているように思います。


暦も8月後半できっとあっという間に9月になることでしょう。
9月になると、酒粕の袋詰めが始まるので
粕掘りがあります。粕と汗まみれになりながらエッサホイサと掘る
これが終わるといよいよ仕込みが始まる準備の時期が近づいている
そんな気分になるのが例年です。


そんな9月に入って直ぐは、“純米吟醸 福司”が発売されます。(予定は3日)
去年初めて福司から純米吟醸酒を発売させていただきました。
その時は仕込んだ量も少なかったので
数量限定というかたちでしたが、今回は通年販売を目指しています。
それでも他のお酒の割合に比べると少ないので
一年持つかはわかりませんが・・・。


DSC_0893_20100818172627.jpg


造りに携わる人間として思うんですが・・・



純米吟醸って
何で吟醸酒より安いんですか!?ヾ(*゚A`)ノ


造り方方ウンヌンカンヌンは抜きとして
僕のイメージでは吟醸酒よりも純米吟醸酒の方がお高いイメージだったんですが
世間的には吟醸酒のほうがお高いそうで・・・・


初め聞いたときに
えっ!?純米吟醸酒のほうが価格的には低いんだ━━Σ(゚д゚;)━━!!
っと驚いたことがありました。


福司の場合、吟醸酒を大吟醸レベルで仕込んでいるのと
米の質の差が大きいところがあるんですが
それでもこれだけの差があるなんて・・・・という気持ちが本音。

そんな醸し屋も驚いた純米吟醸酒。
発売日をお楽しみに~~~~ (≧∇≦)



純米吟醸2

純米吟醸酒 福司 (じゅんまいぎんじょうしゅ ふくつかさ)
⇒ 720ml  1890円
⇒ 1800ml  3885円


ラベルもいつもの“福司”ラベルを一新した
今風な感じになっています。


実はこのラベル、ちょっとした想いがこめられているんです。
その話はまた明日。純米吟醸酒ストーリー。



【蔵元限定酒】特別本醸造 霧想雫(むそうだ)
無題1
▲ 好評発売中!!
banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

【現在のRanking・・・89位】 けっぱれ!目指せ50位以内
純米吟醸酒、ちょっと楽しみになってきた!っていう人~

ハイハ~イ  (◎´∀`)ノ
私も~    ヽ(´▽`)/
じゃ!おれも!! ヽ(*≧ε≦*)φ

どうぞどうぞ  ヽ(´Д`ヽ)

今日はちょっとダチョウクラブぽい感じでした(笑)
釧路と福司の応援クリックお願いしますね!!c(>ω<)ゞ
上のKUSHIRO BLOG100も見に行ってもらえると嬉しいです。






にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif
 

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.08.18 18:53 | | # [edit]
醸し屋 カズマ says... ""
≫赤間様

ご丁寧にありがとうございます!!

タンシチューは大好きなんですよ。
嬉しいなぁ~(^-^)
2010.08.19 17:54 | URL | #A1vz8dvw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/1431-97d356f5