fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

【完結】日本酒スイーツ“福司ケーキ”の美味しさの秘密!?


ケーキ



今日で“日本酒スイーツ“福司ケーキ”の美味しさの秘密!?”の最終回


の予定なんですが・・・
大丈夫なのか?収まりきるのか??っと不安な醸し屋です。
できれば“問題”の答えを書ければと思っています。



さて続きの続きですが(笑)
DSC_0489.jpg

大きなオーブンの中を覗き込むと
徐々に膨らんでいる様子がわかります。

職人さんが焼き目を見ながら
一度単位で温度の調整を行う姿は真剣そのもの!
焼き具合をまんべんなく、均等にする為に
ケーキの場所を入れ替えたりする作業もありました。


DSC_0492.jpg


これは、日本酒造りの中でも似た光景が!!
吟醸の麹造りのような高級なお酒には物凄い手間をかけたりします。
その際、小さな麹蓋(こうじぶた)と呼ばれるもので麹を造るのですが
これが品温管理するのに細かな作業が多いんです・・・


その作業の中に“積み替え”という作業があります。
麹蓋で麹を作る際は、定食屋のお盆くらいの大きさの木製の箱に
原料を入れて麹菌を蒸米にまんべんなく繁殖させていくのですが、
その際に麹箱を何段にも積み重ねて使うんです。

何段にも積み重ねると
温かい空気は上に上がり
自然と温度にムラが出来ていしまうんです。
この品温を一定にする為に
温度が高いものと、温度が低いものを入れ替えたりする作用のことをいうのでうすが

この作業に何か通じるものを感じました。


そんなことを思いながら数分・・・



ついに焼きあがり、いよいよ肝心要の日本酒の散布!!
まずは裏面にシュシュシュ~っとたっぷり染込ませます!!!
DSC_0496.jpg
その後にケーキの中にジュワァ~って日本酒注入し、しばし放冷!!
(ここは企業秘密なのであえて写真を載せないでおきましょうw)
DSC_0500_20100709172810.jpg


この作業もさせていただいたんですが
本当に予想以上にお酒でしっとりさせていてビックリ!
そんなに贅沢にかけちゃっていいんですか!?
ジャパネットたかたもビックリする位のサービス精神ですよ。


あまりの大盤振る舞いで
僕の前掛けまでお酒を吸ったくらいです(笑)



DSC_0504.jpg


見て下さい、この福司ケーキを!
ここに寝転がってみたくなっちゃいますよね?
フッワフワでお酒の香りがホワァ~ってするんですよ。
ここでお昼寝してー(#`Д´)


そして、品温がある程度冷めたところで
箱詰め作業に移るのですが・・・・




またしても、日本酒をシュワァ~ってかけちゃってます ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ
そんなにいいんですか社長さん!?と思っていうると
『日本酒の風味を大事にしたいんだよ』っという一言
心にしみるぜ (´Д⊂グスン

にくいね~~~このこの!!!((笑))



しかも!!!
『折角だからさ出来立て食べてみたくない??』という社長さんの誘惑
最高っす!
食べたい!食べてみたかったんです!!


ただでさえ、福司ケーキをまるまる1本かぶりついてみたいと思っていたのに
さらに出来立てを食べさせていただけるなんて・・・シアワセ♪
口が裂けそうなくらい大きな口でガブって食いついた醸し屋。


やっぱり違う!!!
出来たてはΣ(゚□゚(゚□゚*)


茶色い部分が特に違うんです。
サックリ感があるというか・・・
でもでも、下のスポンジ部分は日本酒をガッチリキャッチしているんです。
まだ注入したばかりなので日本酒がスポンジ全体にいきわたってはいなかったのですが
それがまた、出来たて感を倍増させていましたね♪


しぼりたての酒を飲むのと同じくらいの感動☆



DSC_0508_20100709172809.jpg


きっと、この“福司ケーキ”を食べたことが無い方って
ただのカステラとか、パウンドケーキてきなイメージしか持っていないんだと思うんです。
でも、実際は凄くシットリしていて
甘すぎずに、美味しいんですよ。

しかも冷やして食べるさらに美味い。
紅茶は、勿論
コーヒーにも日本茶にもマッチするんですよね。



これだけ日本酒が入っていたら
なんだかアミノ酸も沢山含まれていて
お肌や健康にちょっとよさそうじゃないっすか!?


このブログを読んでくださっている方には
あまりいらっしゃらないとは思いますが、
もし日本酒が苦手な方がおりましたら
この福司ケーキを試してみて下さい!

苦手な方でも食べられるはずですよ (◎´∀`)ノ


ちなみに僕は小学生の時とかから食べてました。
ひょっとしてひょっとすると、このケーキでに日本酒の味を勉強したのかも!?
なーんてね(笑)


日本酒が苦手な方にも是非、
このケーキは勧めてみて下さいな。

そして、福司ケーキのプレビュー的なコメントも待っています!



お世話になった“なかじま”さんの社長さんが書いているブログはこちら
⇒ 釧路のなかじま 店主ブログ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
SAKEスイーツ
今回、醸し屋が見学させてもらったお菓子はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【蔵元限定酒】特別本醸造 霧想雫(むそうだ)
無題1
▲ 好評発売中!!
banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

【現在のRanking・・・57位】 なんとか100位以内に戻った!
先日日本酒のケーキとして有名な福司ケーキの特徴は
日本酒の風味を活かした、まるでチーズスフレの様はシットリ感ですが
そのシットリ感&日本酒の風味を出すため
何回、日本酒を散布しているでしょうか?

答えは⇒“3、表面は勿論、中までジュワっと3回”でした!

間違えた方も正解していた方も
美味しい日本酒の未来の為にクリックでRankingにご協力を!!!c(>ω<)ゞ

とりあえず釧路人は必ずです!!

上のKUSHIRO BLOG100も見に行ってもらえると嬉しいです。






にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif
 

Comment

しほりん says... ""
地酒ケーキ、私も大好きです。どんなふうに作られているのかが、とても良くわかりましたお仕事頑張って下さいね
2010.07.10 02:02 | URL | #- [edit]
醸し屋 カズマ says... ""
≫しほりん様


コメントありがとうございます!
しほりんさまもお好きなんですね。

自分の好きなものがこうやって作られていることを知るのって、凄く楽しいですね。
しかも、今以上に自信を持ってお勧めできるようになりました!

これからも応援よろしくお願い致します。
2010.07.10 14:37 | URL | #A1vz8dvw [edit]
萌音 says... ""
こんにちは。釧路のブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです
2014.03.22 05:23 | URL | #- [edit]
醸し屋カズマ says... ""
≫萌音様

コメントありがとうございます。
これからもよろしくお願いたします。

2014.03.25 18:00 | URL | #A1vz8dvw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/1401-115f06df