北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

怪我から復帰“松風庵”さんの蕎麦


皆さん!お疲れ様です!
釧路も今週には桜が咲くんじゃないかなぁ~って感じですね
蔵の裏の桜の蕾もプックリふくれて、今にも咲きそう♪

今週末はお花見の計画を立ててみてはいかがでしょうか??
一応yahoo!の天気予報では土日は晴れのち曇りで気温も13℃前後・・・
肌寒いですが、着込めばいけますよ!
こういう寒いときにはビールは進まないので
途中から日本酒っていう感じでいかがでしょう?w




さて先日、久々に松風庵さんに行って参りました。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが
店主さんが肩を痛めて入院されていたんですよ。
まぁ~、聞くと痛々しい話でして・・・・ゲンナリですヾ(*゚A`)ノ



手術をしたため2ヶ月間お休みされていたのですが
この度、無事に営業を再開されるということで
練習を兼ねた試食会にお呼ばれされ行って参りました。
蕎麦好きの醸し屋、いや、麺好きといいましょうか
喜んで青年会のメンバーと伺わせていただきました。


久々の松風庵さんのお蕎麦。
釧路のお蕎麦というとグリーン麺が有名ですが
松風庵さんはしなそばや摩周蕎麦がメイン。
特に冷たい蕎麦が最高っす  (*゚∀゚)=3 ムッハー!!


席に座ると直ぐにお蕎麦が!!
DSC_0249.jpg
ウマソーヽ(*≧ε≦*)φ頂きます♪

この日はメッチャ寒い日で
この温かいお蕎麦が神様の様に見える日w
のびてしまう前にと、温かい蕎麦をすすります!!

DSC_0250.jpg
鳥からでた出汁が、いい味出しています!!
もう、お腹が空いていてバクバク食べる醸し屋!


こんなと所でカミングアウトなんですがね、
皆さんはお蕎麦に入っている鶏肉を食べる人ですか?
僕はいつもは食べない人間なんですよ。
なんか筋っぽいというか・・・噛んだ食感がブルブル((゚゚дд゚゚ ))ってしちゃいます(笑)

でも松風庵さんのは食べれました!若鶏だったのかな?
凄く旨味のある鶏で、もっとと食べたかったくらい♪


あらかた温かい蕎麦をすすったところで
次は冷たい蕎麦を頂きます(≧∇≦)
DSC_0251.jpg
意外と若い方は知らない方が多いですが
蕎麦は真ん中から食べるのが常識です。

汁を半つけして、一気にすすります!!!
ズルズルズル~~~~~~~~




んんまぁいぃ~~どぅおぉ~~~ヽ(#゚Д゚)ノ ビバ・ソバ



コレで、酒があれば最高ですね(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ


壁にはオモロイメニューが!
その名も「冷やしタヌキツネ」・・・・いいとこどりのスーパーMIX!?
タヌキもキツネも食べれるなんて、なんて贅沢な(笑)
ついでに月見も入れちゃって~ってか  ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ



皆さんも、復帰した松風庵さんでオイスィ~お蕎麦はいかがでしょう?
冷やしタヌキツネもありますよん♪

>>>>>>>>>>>>>>>>

松風庵(しょうふうあん)
住所  北海道釧路市黒金町6丁目1
電話   0154-23-9560

>>>>>>>>>>>>>>>>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【超限定】 斗瓶どり吟醸原酒 月の満ちかけのごとく 5月1日発売予定
毎年5月1日に発売されている、鑑評会出品酒と同じ枠で別取りされた
貴重な斗瓶どりの吟醸原酒をコッソリ発売いたします。
例年通り数量が限られていますのでご了承下さい。
・ 斗瓶どり吟醸原酒 月の満ちかけのごとく 三日月バージョン イ号タンク
・ 斗瓶どり吟醸原酒 月の満ちかけのごとく 満月バージョン   ロ号タンク
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【蔵元限定酒】特別本醸造 霧想雫(むそうだ)
無題1
▲ 好評発売中!!
banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

【現在のRanking・・・61位】 目指せ50位以内!!
松風庵さんも復帰されたことですし、蕎麦打ち教室with福司なんて企画いかがでしょうかね
自分で打った蕎麦で日本酒を楽しむなんて乙ですよね♪
もちろんプロの打ったお蕎麦も食べれたり、酒の肴も用意して・・・( ´艸`)プププ
「ちょっとそういうのもいいんじゃないの~参加したいわ」っという方は
美味しい日本酒の未来の為にクリックでRankingにご協力を!!!c(>ω<)ゞ
ついでに上のKUSHIRO BLOG100も見に行ってもらえると嬉しいです。





にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif
 


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/1327-40f213f1