北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

蔵の裏で、春のお宝大発見!?


お疲れ様です!



蔵の仕事も少なくなり、
そろそろ、それ以外の仕事にも取り掛からねば!!
そんな時期になってまいりました。
新しい酵母を探したり、売店や霧福屋の企画を練ったり
新商品の開発や構想、今年はイベントも視野に入れていけたらと思っています。



そんなデスク上の仕事の他にも大事な仕事の1つが
蔵の整備、管理などです。
こんな風に整備や管理などといった言い方ですと
聴こえはかっこいいですが、実際の作業といえば・・・・



草刈とか・・・ペンキ塗り・・・塀を直したりっといったものです。
前に出入りしていた大工さん(?)がペンキ塗りをしていると
「何でもやるんだね~」っと声をかけてくれたことも。


夏場は何しているの?っと聞かれる事もありますが
何でもやります(笑)
これが最も近い答えではないでしょうか?



っで、何でこんな話をしたかというと



今日は蔵の裏に生えている木を、近々別の場所に移すための下見に行ってきたんです。
10年、20年先のことを考え、小さなうちに木を移動させるのです。
そんな先の為に今から準備するのも、歴史と共に歩む企業だからこそかなぁと思いますね。
そして移すためにちょっとスコップを入れてみると・・・
まだまだ土は凍っており、硬いΣ(;・∀・)



「こりゃぁ~、まだうつせない・・・・」



そんなことを思いながらふと下を見ると、
いい物を発見
ちょっと!!!


これってお宝じゃないの!?Σ(・ω・ノ)ノ!



もって来ていたスコップで掘り上げたのがこちらです!!



DSC_0165.jpg
じゃじゃぁ~~~~ん!!!
わかる人にはわかるもの


分からない方にはとっては
・・・・なんなんじゃこの泥だらけの根っこ ( ̄Д ̄;;
って感じでしょうね。


DSC_0166.jpg
これが最高に美味いんです!


きれいに洗うと


DSC_0167_20100422174847.jpg
こんな感じ。



ちょっと見た目が“らしく”なってきました。
実はコレ、“ホースラディッシュ”っというもの。
ラディッシュだからニンジンか!?っと思うでしょうが、
別名“西洋ワサビ”や“山ワサビ”といわれるものなんです。


このワサビ、西洋となに付くだけあって魚だけではなく
肉にもとってもよく合うんですよ!!!
コレをすりおろして、醤油を垂らすだけなんですがね。
コレがまた日本酒に良く合うんだなぁ~ヽ(*≧ε≦*)φ


勿論ご飯にのせてもOK!
ツーンとする辛さがたまりません。
結構山ワサビ好きな方もおおいですよね?
スーパーや道の駅でも販売されており、100gで250円くらいで販売されているんです。
これだけあれば1000円分以上はあるなぁ~

こんばんはコレで霧想雫を飲んでみますか♪ (≧∇≦) ルンルン



【蔵元限定酒】特別本醸造 霧想雫(むそうだ)
無題1
▲ 好評発売中!!
banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

【現在のRanking・・・51位】 ややあがり調子
昨日に引き続き山菜ネタです!
山ワサビが大好物で、食べたい!っという方も
食べたことが無いけど、美味しいというなら食べてみたい!っという方も
日本酒の未来の為にクリックでRankingにご協力を!!!c(>ω<)ゞ





にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif
 


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/1282-583948dc