北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

オススメ山菜料理と霧想雫で一人居酒屋ゴッコ


さて、本日も天気の悪い釧路からおおくりします醸し屋日記
本日は先日のアツイ会つながりで話が出ました。
日本酒講座(仮)の打ち合わせに行って参りました。
講師なんぞしたことも無く、どんな風に会を進めるべきか
経験者の方に組み立て方などを聞いてきましたよ~。


おかげで少し見えてきたので、また構成し直し組み立てたいと思います。
『日本酒っていいね!』って終わった後に言ってもらえるような会にしたいです!





さて、そんな醸し屋の恒例行事(?)
“一人居酒屋ゴッコ”をご紹介(◎´∀`)ノ
いつもは酒が飲みたくなる肴があると急遽行うのですが、
今回は先日発売いたしました霧想雫を自宅でチビチビしたいと思い
持ち帰りました♪
春といえば“山菜”っということで山菜で一杯です。


DSC_0155_20100421182618.jpg
霧想雫の特徴の一つは香り。
フルティーな吟醸香を楽しめます。
そして蔵元限定ならではの、濃厚な味わいも特徴の一つ
個人的には若い方にも喜んでもらえるお酒だと思いますし
日本酒ユーザーにも十分味わっていただける内容だと思います。
新しいイメージの福司ですね。

同じアルコール度数の“秘蔵酒 拾八”との飲み比べもオモロイと思います。



さて、上の写真ですが
山菜じゃ無いじゃん! o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・; グハァ
っと思われたことでしょう。
山菜は後で出てきますのでチョイお待ちを!

これは母の創作料理で
しらたき(糸こんにゃく)をカツオと昆布の出汁で味付けして
たらこと小葱で合えたものですね(多分)


僕、出汁の味って大好きで
そのにおいを嗅ぐだけで幸せを感じる人間なんです(笑)
そんな人間なもんですから、だしが利いてるだけで“美味い!”って感じです
しかも塩加減も酒の肴にはGOOD
材料がコンニャクというところもいいっすね
ヘルシーヤネ(*゚▽゚)ノ


コンニャクっていい酒の肴に変化してくれるんですっよ
薄めに切って醤油とごま油で炒めても、いい酒の肴になります。
何よりカロリーが低そうなところで罪悪感が無い(笑)



そして今日のメイン!!山菜が登場でございます。
僕が山菜の中でも一番よく食べる食べ方がこちら。
醸し屋オススメですよ!
DSC_0150_20100421182618.jpg

さて何だ!?( ´艸`)プププ



実はコレ、ウドです。
皆さんはウドを食べる時酢味噌和えとかが多いのでしょうかね?
そんな時、皮の部分ってどうされてます?
実はコレ、ウドの皮の部分で作った“ウドのきんぴら”です。

きんぴらといえば牛蒡ですが
ウドの皮は牛蒡よりも繊維質。
硬く歯ごたえがあるのが特徴です。
しかもウド独特の思い味わいが、なんとも重厚なきんぴらの味に仕上げてくれるんです。
コレがまた日本酒にあうんだなぁ~~~(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ


これからの季節、まだまだ山菜の美味しい時期です!
美味しい山菜料理といえば、タラの芽の天婦羅でしょ~
ウドの天婦羅もいいし!
あとは、せりご飯も美味しい♪セリも大好き♪

後は行者ニンニク。バター炒めも美味しいですよね
山菜ごはんも美味いしさ!


何だかんだでどれも日本酒と仲良しなものばかりじゃん!
コレはまだまだ日本酒の美味しい時期が続きそう。
っということで山菜の美味しい時期に美味しい日本酒、いかがかなぁ(゚▽゚*)




【蔵元限定酒】特別本醸造 霧想雫(むそうだ)
無題1
▲ 好評発売中!!
banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

【現在のRanking・・・52位】 ややあがり調子
山菜の美味しさってなんで大人にならなきゃ分からないんだろう?
って思ったことがありませんか?
こう考えたらどうでしょう???
それははお酒と共に楽しむためだよってね。
日本酒の未来の為にクリックでRankingにご協力を!!!c(>ω<)ゞ





にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif
 


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/1280-69a8a7e3