北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

醸し屋オススメ!簡単 缶詰レシピ


皆様お疲れ様です!
明日袋吊り第二弾をするため
準備していた醸し屋です。

今日より1人蔵人が少なくなるので
朝からテンテコ舞でしたが・・・・なんと!
予定外に助っ人登場10トンタンクの仕込みも無事終了いたしました。
うちで一番おきなタンクで、今年最後の大きなタンクになります。


ふぅ~(;´Д`A ```



そんな疲れを癒すのは
酒と風呂!?
っということで(笑)

本日、一人暮らしの方必見!?
醸し屋のお気に入り缶詰おつまみでございます!
缶詰というとよく食すのが、秋刀魚の蒲焼の缶詰。
あれ、意外と美味い(*゚▽゚)ノ

あと好きなのが・・・・
サバの水煮、鮭の水煮とかですかね
コンビーフやホワイトアスパラなんかも食べます。
意外といい酒の肴になったりしますよね

DSC_1152.jpg
そんな中でも醸し屋が一番オススメしたいのが
『オイルサーディン』
これは保存食とは思えない!
メチャクチャ美味い酒の肴に変身するので
是非、皆さんチャレンジを♪


まず、『オイルサーディン』を食べなれない&聞きなれない方用に
簡単に何なのかをご説明しておきます。
皆さん知ってるとは思いますが
簡単に言うと“いわしのオイル漬け”です。

いわしの内臓をとったものを
塩水に軽く漬け、オイルで煮込み殺菌させた保存食です。



The・男料理的に簡単に作ります。
盛り付け等は各自でアレンジして下さいね (≧∇≦)

【醸し屋風オイルサーディンレシピ】
1.オイルサーディンの準備

  缶詰の蓋を切り離さない程度(2/3くらい)まであけ、
  オイルを少し捨てておきます。
  これにサラッと醤油をかけ、コンロの直火に弱火でかけて暖めます。

  直火は噴いたり、跳ねたり、時には爆発するので気をつけて下さい(笑)
  トースターという手もあるようですよ

2.味付け
  あたたまったオイルサーディンをコンロからおろし
  その上にトッピングをしていきます。
  僕のオススメは葱とワカメ。
  今回はワカメが無かったので葱だけで我慢・・・・
  その上から再度お醤油を垂らし味付けします。

  お好みによってレモンや七味をかけても良いようです♪
DSC_1153.jpg
ほら!簡単に出来上がりですヽ(*≧ε≦*)φ
熱々のイワシの上に乗った葱とワカメが
その熱さから口の中を守ってくれるんです。
そして、程よい醤油とオイルのが葱に絡み・・・
最高に美味しい酒の肴になるんです!


僕はこれに何度も葱とワカメを追加して食べます。
1匹のイワシに山盛りに葱とワカメを盛って食べるのがGOOD!
本当に見た目はあまり素敵じゃないですが・・・味はいけます!
絶対美味いって!!


また、この中途半端に開いた缶詰の蓋が
映画や漫画のワンシーンに出てきそうでいいんです(笑)
労働者チックでしょ?(変なコダワリ・・・・)

  
これにはやっぱり、純米酒の燗酒なんかが合いそう♪
イワシを食べながら純米酒でクイッ!って・・・・最高です!!!!(≧∇≦)
もう少ししましたら、海底力の純米酒も発売いたしますし
そちらと一緒にクイッとどうぞ♪


おれもする~♪



▼ “しぼりたて 生酒”完売間近・・・ ▼
無題
■ 【冬季限定】福司 無濾過滓絡み しぼりたて生酒 720ml
http://item.rakuten.co.jp/kirifukuya/kizake-720/
■ 【冬季限定】福司 無濾過滓絡み しぼりたて生酒 1800ml
http://item.rakuten.co.jp/kirifukuya/kizake-1800/



【現在のRanking・・・87位】 目指せ50位以内
酒の肴に缶詰もありですよね!よくやる方も
今度試してみたい方も日本酒と福司と釧路の応援のため
ポチッとクリックよろしくお願いしますc(>ω<)ゞ




にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif
 


Comment

酒恋倭人 says... ""
毎度!
私も秋刀魚の蒲焼大好きです!!
昼ごはんのおともによくもっていきます。
100円ですからね。
それを燻製にするともっと旨くなりますよ。

オイルサーディン、ポン酒との相性は抜群ですよね。
今、酒の肴の研究はオイルサーディンに凝ってるんですよ。
次回は、醤油味のオイルサーディンを作ってみようと研究中です。
葱をたっぷりか~ぁ・・この食べ方いいですね。
次回やってみます!!
2010.02.25 19:25 | URL | #ZEXRjS/M [edit]
醸し屋 カズマ says... ""
≫酒恋倭人様

さんまの蒲焼を更に燻製にしちゃうって・・・
買うときに出した100円よりも高い労働力っすね!!
秋刀魚の蒲焼の燻製・・・あまり想像がつかないのですが、酒恋倭人様がおっしゃるなら試すかちはありそうだ☆

先日のブログも見させていただきました
手作りのオイルサーディンですよね?こっちでは小さなイワシは見かけないのでチャレンジできないのですが、あったらアンチョビにもチャレンジしてみたいものです(笑)

葱&オイルサーディン
是非!!
2010.02.26 19:33 | URL | #A1vz8dvw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/1193-d1d68949