fc2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

TOBIN


お疲れ様です!
最近小さな趣味を見つけました(笑)

それは楽天のポイント集めです。
楽天の会員になっている醸し屋は楽天のTOPページにある
楽天ラッキーくじ”なるものに挑戦しています。
1日1回しか出来ないのですが、
『もしかして当たるかも・・・』っという小さなドキドキに
幸せを感じています(ちっちぇ~なぁ~ 笑)


そんな1日に1度しか出来ないラッキーくじは
当たると1ポイントか、もしかすると10000ポイントが当たるんです
1ポイントが1円として買い物で使えるポイントです。
ちなみに当たらないと思ってやっていましたが
今年に入って3ポイントGETしました♪(・ω・)b


たった3ポイントだけど
結構嬉しいよ!なかなか当たらないんだから!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さて本日の蔵も無事に作業を終えました!
明日の段取りも大体終わり、一息ついでに
梅昆布茶をすすりながらブログを書いています。

霧想雫の醪の方も香りが立ってきましたね。
明らかに他のお酒とは違う、フルティーな香りにメロメロになっちゃいます!
思わず近くにいた蔵人に「香りしてきましたね!」っとワクワクしながら言うと
「・・・そうかな?」っと撃沈されっちゃいましたが(笑)


Σ( ̄ロ ̄lll)  えぇ~~~



いや!確実に吟醸香が出てきました。
今すぐコップですくってグイグイ飲みたくなるような
そんないい香りがしますよ!

去年よりも少し優しい香りの様な気もするなぁ。
もともとは吟醸酒のようなパフォーマンスのある本醸造酒を低価格で・・・
っというおもいで作ったものです。
吟醸酒の原酒のような濃厚さを
本醸造で表現してみました。



とはいうものの、そこはやはり吟醸酒!
本醸造酒との差は確実にありますね、その差を感じていただくことも重要です。
何といっても吟醸酒を作るときは大変ですからね。


そんな美味しい吟醸酒の、更に美味しいとこ取りしたのが
斗瓶どりの吟醸原酒です。
しぼりたての吟醸酒の美味しいところを別に斗瓶にとりわけ
貯蔵した商品なのですが、そのとき使用する“斗瓶”もそろそろ準備し始めています。
DSC_1137.jpg
この翡翠のような色のビンが18リットル入るビンです。
このビンも大事なお酒を入れるビンなので、丁寧に扱います。
実はお酒って凄く繊細で、ビンに香りがついていたりすると
その香りがお酒に移ってしまうんですよね。(移り香)

そして鑑評会のようなコンクールでは、その微妙な香りすらも
命取りになることも・・・・
「○○の香りがしますね!」って(^-^;)

例えば紙臭、カビ臭、ゴム臭等・・・様々な香りの種類があるんです。
そうやってチェックされた香りがどの程度するものなのかというと・・・
一般の方だと気が付かないていどの話なんですよね
それでも、日本酒のコンクールではチェックされるんです!


おそろしやぁ~~~~ヾ(*゚A`)ノ


それよりも、僕は
このビンを割らないかが心配だ・・・・




▼ “しぼりたて 生酒”発売中 ▼
無題
■ 【冬季限定】福司 無濾過滓絡み しぼりたて生酒 720ml
http://item.rakuten.co.jp/kirifukuya/kizake-720/
■ 【冬季限定】福司 無濾過滓絡み しぼりたて生酒 1800ml
http://item.rakuten.co.jp/kirifukuya/kizake-1800/



【現在のRanking・・・79位】 3位UP 目指せ50位以内
順位下がりまくりですが・・・今日から反撃だ!
っということで、ご協力を♪
日本酒と福司と釧路の応援クリックよろしくお願いします(RankingへGO!)




にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif
 


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/1170-16faeb2e