北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

黄金のたまごかけごはん


皆さんはたまごかけごはんはお好きですか??



ここ数年のブームなのか?
雑貨屋さんでは“たまごかけご飯”専用の醤油を販売していたり
本屋さんでは色々なバージョンの“たまごかけご飯”を紹介している
365日たまごかけごはんの本』という小冊子のような
本が販売されていたりするのをご存知でしょうか??

また、楽天ショップ内でも
『究極のたまごかけご飯セット』という物が販売されていたり
都会では、たまごかけご飯専門店まであるとか・・・



僕がたまごかけご飯を美味しいと思うようになったのは
大人になってからでした。
母も知らないとは思いますが、小さい時はたまごかけご飯が苦手で
出来れば食べたくないと思っていたくらいです。

ご飯がベチャベッチャになるのと
あのネットリした感じが好きではなかったんですよね。



そんな僕のたまごかけご飯的ターニングポイントがあったのは
丁度2年前の、筑波の酒蔵でお世話になった時のことです。
朝早くの仕込みを終え、蔵人とみんなで朝食を頂くのが日課。
そんな時、僕の斜め迎に座っていたモト屋さんが
美味しそうに食べていたのが“たまごかけごはん”でした。


炊き立てのご飯の真ん中に、くぼみを作り
そこにポコッて卵を割りいれます。
そして黄身に穴を開けて、醤油を垂らして
混ぜて食べるのです。



その頃の僕には衝撃的でしたね!!!(゚ロ゚屮)屮



我が家の“たまごかけごはん”は溶きたまごに味付けをして
それをご飯にかけて食べていたんです。
それしか知らなかったので、
『この人、生卵そのままご飯にのっけたぞ!!!Σ(゚□゚(゚□゚*)』って
カルチャーショックっすよ(笑)
たまごかけごはんでカルチャーショックを感じるのは僕くらいでしょう!!



でも、そのたまごかけご飯がすっご~~~~~~~く美味そうで
美味そうで美味そうで・・・・
好きでもないたまごかけご飯を『食べたい』って思ったんですよ!
そうして、見よう見まねでつくって食べたのが
初めて美味しいと感じた“たまごかけごはん”との出会いです


っと、まぁ~
僕のたまごかけごはんの歴史を語ってみましたが
これは前フリでして・・・・
実は、友人で烏骨鶏を飼っている奴がいるんです。
正確にはその親族が趣味で飼っているのですが、
その烏骨鶏のたまごを頂く機会がありました。

烏骨鶏のたまごは小ぶりで、肌色っぽいような
色の付いたたまごです。
ゆで卵にすると殻が固いんですよね!
農大に入学した時のオリエンテーションでいった所の
朝食で烏骨鶏のゆで卵が出てきて
ふざけてデコで殻を割ろうと思い、痛い思いをした経験があります(笑)
DSC_1035.jpg
左が烏骨鶏のたまごで
右が普通の鶏卵。


そんな烏骨鶏のたまごを頂いたので
『これを一番美味しく食べる方法は・・・たまごかけごはんだ!』っと思い
たまごかけごはんに挑戦しまた!!

DSC_1037.jpg

見て下さい、自分もビックリのこの卵黄と白身のぷるんぷるんを!
実に濃厚なたまごかけごはん!!
人生で始めて食べたもっとも贅沢なたまごかけごはんですよ!
黄身も濃厚で尚且つ白身も芳醇なんですよ!


白身もそうなのですが、
驚いたのが黄身の濃さ。
例えるならば・・・まるで温泉たまごの黄身の様に濃密というか・・・
黄身を壊しかき混ぜた、たまごかけごはんの色も
オレンジに近いような色でしたね。
勿論味も濃厚
実の美味かったなぁ


みなさんも明日の朝はたまごかけごはんですかね(笑)




▼ “しぼりたて 生酒”発売中 ▼
無題
■ 【冬季限定】福司 無濾過滓絡み しぼりたて生酒 720ml
http://item.rakuten.co.jp/kirifukuya/kizake-720/
■ 【冬季限定】福司 無濾過滓絡み しぼりたて生酒 1800ml
http://item.rakuten.co.jp/kirifukuya/kizake-1800/



【現在のRanking・・・62位】 1位down 目指せ!!50位以内!!
日本全国、たまごかけごはん『あっ!好きだよ』っと言う方
日本酒と福司と釧路の応援クリックよろしくお願いします(RankingへGO!)




にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif
 


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/1137-4855b2f7