北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

日本酒の波、冬の福司ウェ~ブとは?



おかげさまで大好評いただいております、先週金曜発売
純米吟醸 “福司(ふくつかさ)”
霧福屋での販売分も一升瓶は残りわずかとなってしまいました。
お正月も近いですし、是非年末年始のギフトや集まりで飲んでみて下さい。

お客様の中には『福司やりますね!!』なぁ~んていってくださる方も多く
造り手としても嬉しい限りです。
是非、福司のニューフェイスをご賞味下さい。
DSC_0894a.jpg
来月には、“にごり酒の活性清酒”が発売し
1月には、“しぼりたて生酒”も発売いたします!
日本酒の波、冬の福司ウェ~ブに乗っていただくためには
活性酒の発売前には飲んでいただきたいっすね (◎´∀`)ノ


ちなみに僕も飲みました(利き酒だけどね)
原酒のときと比べると、かなりスッキリとしていて(当たり前だけど)
口当たりも軽やかです。
この軽さと軟らかさがあれば、日本酒初心者の方でも
十分美味しいく飲んでいただけると確信しております。


僕が利き酒した時は、冷蔵庫で保存してた純米吟醸酒を飲んだのですが
これではちょっと冷たすぎます、せっかくの香りと膨らみが消えてしまうので
あまり冷やしすぎない方がいいように思いました (゚m゚*)


10~20℃くらいの方が香りも開くし
味に膨らみも出てきて美味さが出てきます。
個人的には20℃に近い方が好きでしたね(^-^)


実は燗酒にもチャレンジしてみたんですよ!!!
これもまた、全部利き酒 (;´▽`A``
勿体無いけど・・・仕方が無い

試したのは、人肌燗・ぬる燗・上燗・熱燗っす
ちゃんと温度計刺して
『今だ!!』(゚∀゚)
っと取り出して⇒利き酒っす

暇人・・・・・・
いやいや、これもちゃんとした勉強
むしろ勉強熱心と呼んでください!!
お客様に聞かれたら困るでしょ??


これをして改めて思ったのは・・・・
燗酒って奥が深いなぁ~
温度帯でこうも味わいの変化があるとは思いもしませんでした。
いつもは『このくらいの温度が好き』程度しか考えていなかったんですが
利き酒すると、温度帯によっての味の変化が楽しめます。
でも、これは飲んでしまっては気が付かないのかもしれません。
例えばぬる燗にすると酸味が強くなりキレが上がるとか


勿論酒質や銘柄によって異なると思いますが
この法則をみつけて、燗酒のおすすめもしていけたらと思います。
まずは僕が燗酒の魅力を探って、その後に皆さんに
面白さをお伝えしていけたらと思います。



これは日本酒にしかない面白みですよね
ホットなお酒(燗)の楽しみ方。
ワインもホットワインがありますが
温度帯ごとの味の変化や面白みは
あるのかな??
純米吟醸バナー
霧福屋へGO!


【現在のRanking・・・69位 】 がんばれ目指せ50位!!
純米吟醸かがでしょう?飲んだ方も飲んでない方も
釧路と日本酒の未来のため、応援クリックよろしくお願いします(RankingへGO!)




にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif
 


Comment

キシコ says... "コンバンワ(^^)/"
新発売の純米吟醸…年末に釧路で買おうと思っていましたが、もしや売り切れるのでは…(^_^;)大人気のようですね!カズマさん!売り切れてたらどの福司さんのお酒で年越しをしようかな…♪
私は日本酒初心者なので冷酒も熱燗も苦手です。常温が一番好きです(*^_^*)熱いとアルコールが鼻にしみて味がわからなくなるんですよね~ほんと初心者(笑)
少し前のブログのタンクに乗せる木蓋…そんなに重いのですね!そのうえ30㎏の米袋を何体も持ち上げているとは…酒蔵の方達は筋肉モリモリなのでは?鍛えられますね~!!
2009.11.30 22:49 | URL | #- [edit]
醸し屋 カズマ says... ""
≫キシコ様

大丈夫です!蔵には少なくなってきておりますが、まだスーパーなどの店頭にはあるはずですから!
ぜひ純米吟醸で新年を迎えて下さい!!


蔵にいると鍛えられます・・・僕も仕込みが始まってまだ一月ですが、体重減りましたよ!
2009.12.01 18:19 | URL | #A1vz8dvw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/1080-64f90f3a