FC2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

呑みきりで一番の高評価の酒とは!?


本日は久々に実験室にほぼ缶詰でした。
今まで採取してきた沢山の酵母たちの住処を
新しいものにする、いわゆる酵母たちの引越しの様なものをしたんです。

酵母たちは“固形培地”といわれる、寒天状の土地(?)で暮らしています
土地と言っても試験管の中でのお話です。
その土地に含まれる栄養分で細々と生活していただいているのですが、
数ヶ月おきに、お引越しをしないといけないんですよね。

なので、昨日の“呑みきり”合間に培地を作成して
本日、醸し屋の酵母御一行様の集団引越しをしました(笑)
只今、30度のお部屋で一生懸命に増殖中です。




さて、本日もその“呑みきり”の続きでも書こうかと思います。
DSC_0587.jpg
釧路の方は、今日の朝刊に福司の呑みきりが記事になっていたのでご覧下さい。
地方の方はwebでチェックして下さい▼
釧路新聞  (2009年09月11日 新酒の成熟度チェック/福司酒造)
北海道新聞 (2009年09月11日 香りや味念入りに 福司の新酒「呑み切り」 釧路 )

今年も純米酒、普通酒等の熟成も順調にしあがっております。
酒類鑑定官の先生にも「価格帯に応じた適正な酒質ですね。」と言っていただけました。
今回の呑みきり利き酒していただいたお酒は
現在の在庫が無くなり次第徐々に出荷されていきます。
目安としては年末年始くらいに皆様のお手元に行ったものになるでしょう。


DSC_0579.jpg
酒類鑑定官の先生方には全てのお酒の品質に対して
コメントや評価を頂きます。
内容は学校の成績表のように劣・良、優のように1.2.3での評価になります。
その他にも、香りやバランスなどの指摘を頂くというものです。

同じ酒質のお酒でも、評価が違ったるすることもあるんです。
『おいおい、先生。同じ酒質のはずなのに評価が違っちゃダメでしょ!?』
っとお思いの方もいるかもしれませんが、そうではないんです!

同じものであっても、貯蔵の違いなどの小さな違いまでも
酒類鑑定官の先生方は見逃さない、すご技(舌)をお持ちなんです!!
僕なんかは「言われてみれば・・・・確かに!?∑(゚∇゚|||)」っという
醸し屋のヒヨッ子でございます(笑)
もっと鍛錬が必要ですね・・・・
DSC_0593.jpg
今回は市販酒も一緒に利き酒していただいたんですが
その全てを利き酒していただいた中でも
先生方に今年一番の高評価を頂いたお酒がありました
それは・・・・・・・


上jから2番目の写真で、一番奥に置いてあるお酒です。
実はまだ発売していない・・・マル秘お酒。
どうやら今年の年末までには、福司の新商品として発売できるでは??
いつもブログを見ていただいている方だけに今日はコッソリ
その存在だけご報告いたしました(笑)


本当はまだ明かしちゃいけないのかな?!Σ(;・∀・)
明日、ここだけ消去されていたら
「まだ秘密なのね♪」っと、心の奥底にそっとしまっておいて下さいね。


それにしても、いい感じに出来上がってましたよ!
早く皆様にも飲んでいただきたいものです。


【現在のRanking・・・56位 】 最近ランク下がり気味だぁ( ̄◆ ̄;)
酒類鑑定官の先生方もいい評価を下さった、マル秘なお酒
それって何なの!?ヽ(*≧ε≦*)φ
っと気になってしまった方はこちらをポチッとお願いします
釧路と日本酒の応援のためにもクリックお願いしま~す(RankingへGO!)




にほんブログ村 酒ブログへ banner21.gif
 


Comment

酒恋倭人 says... ""
毎度です!
秘蔵の福司!
そんなの発売するんですね。
めちゃくちゃ楽しみです!
鮭のひれ酒、先日、秋刀魚と一緒に味合わせてもらいました!
近いうちに、ブログにUPさせてもらいますね!
2009.09.12 15:28 | URL | #K3VsDgnM [edit]
醸し屋 カズマ says... ""
≫酒恋倭人様

そうなんです、秘密なんでいえないのが
僕としても苦しい限りです・・・


さけひれいかがでした?(笑)
ブログのUP楽しみにしています(^-^)
2009.09.14 17:59 | URL | #A1vz8dvw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukutsukasa.blog64.fc2.com/tb.php/1020-8e41c021