FC2ブログ

北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

道東を楽しむのにおすすめの2冊

GO TOキャンペーンと4連休が重なり
身近なところへの旅行を楽しまれた方も多いかと思います。
釧路にも少しばかり賑わいがあったようにも見えました。


そんな福司の直売店も3日間開けさせていただき
お越しいただいた皆様ありがとうございます。
未だコロナの脅威はあるものの
日本酒を買い求めてくださることに感謝しております。


また、本日が最終日となったクラウドファンディングも
パート2の中では一番ご指示をいただけました。
無名の酒蔵なので何人の方からご支援いただけるのだろうと
正直、できることはやってみようの精神で始めたクラファンですが
66名の方よりご支援いただけてびっくりです。


この後もコロナの情勢によっては遠くまでの移動が制限されたりもあると思いますが
そんな中でもひがし北海道を楽しむのにちょうどいいガイドブックを2冊ご紹介します。
1冊目が先月かな?発売された「.doto」(ドットトートー)
4種類の帯で販売されているので皆さんのお好みで選んでいただければいいと思います。

68560148-3C22-4D3F-91E7-E5CC685178EF.jpg


この本は道東のクリエイター?の方々が集まって作成した
道東の魅力をぎっしり詰め込んだ1冊です。
福司も太陽色のひとときを掲載していただいております。


もう一冊が「HO」(ほ)の釧路管内の特集です。
こちらも福司の商品として新商品の甘酒と
COCOROMIを取り上げていただいてます。


2B143664-E0B1-4B66-84B2-20D5D26523F1.jpg


その他釧路管内の飲食店も多く記載されていますね。
醸し屋もよくいくお店が何件か載っていて
混まないか心配ですよ(笑)


最近太陽色のひとときの話をよく聞きます
今まで知らなかった方が多いようでしたが
最近少し市内の流通量を増やしたら
多くの女性から知らなかった!って声をいただきました
500mlと2人で飲むのにもちょうどいい量かと思いますので
是非ちょっとした乾杯にもお使いください。



美味しいものの宝庫
道東をどうぞお楽しみください!
ネットでもいろいろと道東の食材のお取り寄せもできるようです。
「道東 お取り寄せ」等で検索してみてください!

【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

もし、福司で働いたらどんなライフワークが待っているのか・・・・
そのヒントはこちらをご覧ください!
蔵人が釧路の暮らし方をイメージして作ったPR動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=ctckc8eBNGE

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社




最後まで読んでいただきありがとうございます!


7月も残りわずか、製造部も残り僅かOFFシーズンをかみしめながら
来シーズンに闘志を燃やし始めています!
細かなところをいろいろと改良中です。


今日も応援クリックお願いします!!!




banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

黒岳に寝て黒岳に行く

EA486ED8-C5ED-4118-850B-E1E2077B78E9_2019092517130426a.jpg

ワァ~~~~~って酒豪写真ならぬ集合写真!
上川大雪酒造製造部の皆さんと
福司酒造製造部一同。

みんな各蔵のお酒を持っていてくれていますが・・・
上川大雪酒造の副杜氏がなぜかのウーロン茶を持っているという(笑)
普段話をする機会もなかなかない蔵人同士の交流が
どのくらい盛り上がったかはこの写真をご覧いただければお判りいただけることでしょう!!


68440268-F7D7-4DB8-9002-3D79BE4CF46B.jpg


そして大宴会の後は蔵の向かい側にあるオートキャンプ場のロッジ
「黒岳」に宿泊。
5人用と書いていたのでテントは置いていこう!っと
釧路に置いてきてしまったんですが
どう見ても大の大人5人はきびしい広さ(笑)

どういう計算でそうなったのか・・・・


翌朝、せっかく黒岳にとまったのだから
黒岳に行ってみよう!っと
ロープウェイにはいってきました!!!



IMG_0242.jpg


かなりインバウントの方が多くてびっくり
中にはヒールの女性もいましたが・・・
結構観光名所だったんですね。
近くの温泉地は少し寂しい印象でしたが
どこの温泉地もそんな感じかなぁ・・・・

【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社




最後まで読んでいただきありがとうございます!

製造部ではなぜか、ドラクエウォークとポケモンGOが流行っています(笑)
いつまでのブームかわかりませんが(笑)

今日も応援クリックお願いします!!!




banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

たんのカレーライスマラソンに行ってきた

FB916934-1C01-44BA-A040-AABDC8B4CEEF.jpg

ここ数年、毎年参加させてもらています
「たんのカレーライスマラソン」に地元の先輩ご夫婦と行ってきました!
人気のイベントで、毎年抽選らしいのです!


マラソンの文字は入っていますが
タイムを競うものではなく
ランニングを楽しんだ後にカレーを作って楽しむイベント
という、結構ゆるくて楽しいイベントですね
○○祭りとかではなくあえてのマラソンってのがいいっすね
イベント主催側になったりする側としても着目点に感心します(笑)

マラソン以外に仮装が含まれていたり
準備体操が独特だったり
大食い選手権のMCも地味に面白いという
なかなかツボに入るイベントです。


4コースに分かれ、それぞれ走りながら食材をゲットし
帰ってきたらその食材でカレー作りをします。
今年も先輩がご自慢のカレーを腕によりをかけて作ってくれました!
毎年豪華なんですよね(笑)


CB9DEAF8-6D2D-4460-82B2-1BED5AC007F8.jpg


片方は走って集めた具材で作ったカレーと
もう一つは自宅でちょっと仕込みをしてきた
オリジナルカレー

今年もかなり美味しく
普段食べないくらいの量を食べてお腹いっぱい(笑)


先輩宅の自家製農園でとれた枝豆も
サイドメニューで登場!!!
雨の予報でしたが降られずに
晴れ間もみえて楽しいマラソン大会となりました!


また来年!!!
来年こそはもっと練習してからは知りたい(笑)
今年はあまり走る機会がなかったので
ちょっとつらかった(笑)

【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社




最後まで読んでいただきありがとうございます!

カレーの記事を書いていたらおなか減ってきました!
またカレー食べたいなぁ

今日も応援クリックお願いします!!!




banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

若者が戻りたくなるくしろ地域に!

すべてのお酒が搾り終わり、夏に向けて蔵では片付けが行われています。
半年間使い続けていた搾りの機械も解体され
重たい板を一枚一枚手作業で洗浄し、布も洗浄していきます。

少しでも布にお酒や粕の成分が残っていると
それが参加していき来年度のお酒の室に影響してくるので
実は片付けが非常に重要なのです。

布に残ったお酒の匂いが酒に移ってしまうことを移り香といいます。
これは完全にOFFフレーバーなのでNGですね。
福司では大きな洗濯機がないのですべて手作業での洗浄です。
何度も洗浄と洗いを繰り返し汚れを取ります
その中には専用の薬品を使って汚れを浮かせる工程もありますが
納得のいくまでやるとなるとかなりの日数を費やすことになります。
なかなかしみ込んだお酒や臭いは抜けません。
五月いっぱいは後片付けやら火入れやらでかかりそうです。


さて、今日はお酒造りには少し関係ないのですが
福司には現在2名のくしろ地域外から就職してくれた蔵人がいます。
今までは釧路出身かその周辺の人がほとんどでしたが
地方からの就職も受けています。

企業としても地域外からの新入社員を雇ったことで大きく変わってきました。
変わるのは大変でしたが、会社の未来のためには必要なことです。
釧路の人口が少しずつ減っていき若者が都市部へ流出。
帰ってくる若者もいますが、そのままの子もおおい。


釧路みたいな地域には地方に出ていろいろと吸収した若者たちこそ必要なんです。
それと直接かかわりがあるわけではないのですが
どうにか若者が戻ってきたくなる街にしたいよね!っという活動を
今年一年間かけて行うこととなり
5月16日に一回目の講演会を行います!!!


醸し屋が今一番伝えたいことは
釧路を面白く感じている人は、自分から面白いことをしている人たちだということ。
正直「釧路いいところでおもしろい!」って言っても
共感してくれる友人は少なく。
そうだよね!っという人は釧路の外から来た人ばかりでした(笑)

でも、釧路を楽しんでいる人を見てみると
周りの人を巻き込んで、その面白さに気が付いた人たちは
釧路を満喫しているのです。

そんな面白い人たちと繋がれるかどうかでくしろの楽しみ方も変わってくる気がします。
醸し屋はありがたいことに釧路の面白い同年代の方々と繋がれているので
沢山の面白い情報が入ってきますし、話も聞けるんです。
もっと釧路の面白いところを知ればもっと釧路が楽しくなるはず!

そんなきっかけづくりを今回行いたく
2名の僕の知っている「釧路の面白さ」を満喫している方々を御呼びしてお話をします。
もちろん、今回御呼びした2名以外にもいるのですが、
時間の都合上2名にしぼらせていただきました。


1名はもともとは東京の大学にいて、大手化粧品会社に勤めていたのですが
今や仕事を辞めて釧路で様々な活動をされている相原さん。

もい1名は釧路のフリーペーパーでも、今一番ホットな情報が乗っている
フィールドノートの編集長をしている清水さんです。
全く真逆な2人の面白いくしろぐらしを、ぜひ聞きに来てください!


5月例会-A4広報チラシ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時: 2019年5月16日(木曜日)
    開場18:00~
    開始 18:30〜20:30
場所:道東経済センター 5階 大会議室
    釧路市大町1丁目1番1号

詳しくはこちら。
https://www.facebook.com/events/843465195987307/



【蔵人募集のお知らせ】

福司では日本酒の製造を共にしてくれる方を随時募集しております。
Iターン希望者・Uターン希望者の方はもちろん、
新卒者も歓迎!弊社では様々なことにチャレンジする機会を設けるようにしています。
酒造りだけではなく様々な経験をしたい方!
空港やJR、高速道路など田舎過ぎない田舎で
仕事とライフワークのある生活をしませんか?
まずはお問い合わせください!

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社




最後まで読んでいただきありがとうございます!

番宣みたいになってすみません!(笑)

今日も応援クリックお願いします!!!




banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

実りある勉強。

IMG_3739.jpg

仕込み前の充電期間という事で
研修時代、一緒の班で共に学んだ先輩のお蔵を見せてもらいに行ってきました。
今いろいろと勢いがあり全国の女性杜氏の中でも
かなり有名どころだと思われる
若波酒造の今村さん。


休憩時間に自動販売機の前が我々の喫茶店で
よく講習の話をしながらミルクティーを飲み交わしてました(笑)

もちろんその他にも同じ研修で仲良くなった蔵元さんと
お酒の話をしたり、自分の地元の話をしたりとても懐かしいですね。


北海道と九州では気候も異なるでしょうから
造りの知識、経験でも大きな違いがあるため
とっても勉強になりました。

北海道の長所は冷風であること。
それだからゆえに、神経質になっていない部分も多くあります。
大きな問題ではないからこそ解決順位が低い。
例えば冷蔵庫とかもそうでしょうし、
それらを有効活用する方法なども優先順位が低めです。

でも、そういった機材があるからこそ
有効活用し、今の時代に合った酒造りが研究されているような気がしました。
北海道だけでは気が付けれないことが多い。
技術の交流や、学ばせてもらう事で
蔵としても、もっと成長していかないと。


作業の効率化も同じ。


楽をしたり手を抜くのではなくて
品質は下がらないけど、作業の効率を上げれるのならばその方がいい。
従業員の負担も減るでしょうし
夜間の作業も少なくなる。


1人1人の負担が軽減されれば、
1本1本の仕込みに費やす労力や集中力は
より濃いものになるはず。


手が回らなかったところの清掃が可能になり
より品質管理が徹底される。
データも管理されてそこから導いた答えで新しい取り組みが生まれる。


今回帰ってきて、早速みんなに報告をしました。
ぼく個人はなるほどこういうやり方もあるよね!って発見も多く
福司でも適用できるかという事は抜きにして
固定概念にとらわれていたね!という気が付きにつながればと思います。


醸し屋がアウトプットして情報を開示することで
蔵全体の経験値が上がります。
酒造りは一人ではできない。だからこそ、全員のレベルアップは必要です。
醸し屋自身経験が少ないのですから、その分はみんなのスキルで
補ってもらうしかありません。


今日も、マイケルの成長っぷりがすごくって驚きました。
「誰かがやらないと!」という気持ち、そして
それが自分であると感じたマイケルは
また1つ成長しています。
どんどんたくましくなりますね!



【求人募集予定のお知らせ】
2019年度 の採用募集を行う予定です。

募集方法・募集内容は、決まり次第ブログにて行います。
今後ともよろしくお願いいたします。

■資   格   未定
■仕事内容   未定
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

最後まで読んでいただきありがとうございます!

今日は蔵で左官仕事
同時に蔵掃除等が行われています。
仕込みまで二週間くらいですが
予定外の作業が入り、掃除やらが進んでいません・・・・


今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------
banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ