北海道 釧路の地酒 『福司』 若僧蔵人の醸し屋日記

北海道(特に道東)の美味しいや楽しいを日本酒を通じて紹介します。

実りある勉強。

IMG_3739.jpg

仕込み前の充電期間という事で
研修時代、一緒の班で共に学んだ先輩のお蔵を見せてもらいに行ってきました。
今いろいろと勢いがあり全国の女性杜氏の中でも
かなり有名どころだと思われる
若波酒造の今村さん。


休憩時間に自動販売機の前が我々の喫茶店で
よく講習の話をしながらミルクティーを飲み交わしてました(笑)

もちろんその他にも同じ研修で仲良くなった蔵元さんと
お酒の話をしたり、自分の地元の話をしたりとても懐かしいですね。


北海道と九州では気候も異なるでしょうから
造りの知識、経験でも大きな違いがあるため
とっても勉強になりました。

北海道の長所は冷風であること。
それだからゆえに、神経質になっていない部分も多くあります。
大きな問題ではないからこそ解決順位が低い。
例えば冷蔵庫とかもそうでしょうし、
それらを有効活用する方法なども優先順位が低めです。

でも、そういった機材があるからこそ
有効活用し、今の時代に合った酒造りが研究されているような気がしました。
北海道だけでは気が付けれないことが多い。
技術の交流や、学ばせてもらう事で
蔵としても、もっと成長していかないと。


作業の効率化も同じ。


楽をしたり手を抜くのではなくて
品質は下がらないけど、作業の効率を上げれるのならばその方がいい。
従業員の負担も減るでしょうし
夜間の作業も少なくなる。


1人1人の負担が軽減されれば、
1本1本の仕込みに費やす労力や集中力は
より濃いものになるはず。


手が回らなかったところの清掃が可能になり
より品質管理が徹底される。
データも管理されてそこから導いた答えで新しい取り組みが生まれる。


今回帰ってきて、早速みんなに報告をしました。
ぼく個人はなるほどこういうやり方もあるよね!って発見も多く
福司でも適用できるかという事は抜きにして
固定概念にとらわれていたね!という気が付きにつながればと思います。


醸し屋がアウトプットして情報を開示することで
蔵全体の経験値が上がります。
酒造りは一人ではできない。だからこそ、全員のレベルアップは必要です。
醸し屋自身経験が少ないのですから、その分はみんなのスキルで
補ってもらうしかありません。


今日も、マイケルの成長っぷりがすごくって驚きました。
「誰かがやらないと!」という気持ち、そして
それが自分であると感じたマイケルは
また1つ成長しています。
どんどんたくましくなりますね!



【求人募集予定のお知らせ】
2019年度 の採用募集を行う予定です。

募集方法・募集内容は、決まり次第ブログにて行います。
今後ともよろしくお願いいたします。

■資   格   未定
■仕事内容   未定
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

最後まで読んでいただきありがとうございます!

今日は蔵で左官仕事
同時に蔵掃除等が行われています。
仕込みまで二週間くらいですが
予定外の作業が入り、掃除やらが進んでいません・・・・


今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------
banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

台風の傷跡は未だに・・・・

!cid_6F99B1F8-5E1A-498D-8E25-000E54873604.jpg


今週末もイベント盛りだくさんでした!
東京からお客さんが見えたり
台風の影響で被災した地域にボランティア活動に行ったり
後輩のイベントに顔を出したり。
他にも顔を出したいイベントもあったのですが
時間的に厳しくていけませんでした。



上の写真は、砂浜に打ち上げられたガラス瓶のようですが
実はこれ、被災した地域です。
この一部分を切り取ってしまえば被害の様子も見えませんが
プライバシーもあると思うのであえてこれだけにします。



釧路からでないとわからないですが
国道も芽室を過ぎたあたりから被害が見えてきます。
国道から一本中に入ると
いたるところの道路が陥没
橋はグニャグニャに折れ曲がっていました。

醸し屋が行った先は本当に小さな小川が敷地内に流れている民家。
普段は細い小川だそうですが、そこに大量の水が流れ
土砂が流出し、民家はかろうじて残っていましたが
倉庫や車庫は土砂で1/3ほど埋まっているところもありました。


その土砂、土とも泥とも言えない
水を含み重い土。
それを手作業で倉庫や車庫から出していきます。
足場はぬかるみ滑って力が入らないような状態
もちろん手も泥まみれなので
滑って作業が困難な状況でした。



実際に自分が被害を受けた側ならどんな精神なんだろう
きっと途方に暮れて、どこからやっていいのかわからないでしょうね。
そんな時に、助けてくれる人がいたら
きっと自分も頑張らなきゃと思えるはずです。
労働力はもちろんですが
精神的にもボランティアの人は助けているんだなと思いました。



30代という年齢だからこそ考えさせられることも大きかったように思います。
経験として無駄にはならないですね。
視野が少し広がるような気がします。
まだ経験したことのない方は、是非経験してみるといいと思います!



それが自分のためだけではなく
困っている人の力になれるなら価値は大きいはず。



!cid_F1D68A91-743A-4859-8B1E-77AE8F2800B1.jpg



【求人募集終了のお知らせ】
2015年度 の採用募集は終了致しました。 沢山のご応募ありがとうございました

次年度の募集も同様に、ブログにて開催する予定です。
今後ともよろしくお願いいたします。

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

最後まで読んでいただきありがとうございます!

とてもハードな作業でした
重機や機械じゃできないこともあるので
やはり人の手が必要なようです!

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------
banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

たんのカレーライスマラソン!

!cid_F6452FE2-69FE-4324-B991-31BF5676C403.jpg


日曜日、カレー部なるものを運営している先輩に誘われ
「たんのカレーライスマラソン」に参加してきました!
実はマラソンと名の付く大会に初めて出場しました。

カレーライスマラソンってなに?っというのは
出場する前の醸し屋も思っていたので調べてみました。

カレーライスマラソンは、4人1チー ムで、具材ごとの各コースを走ります。
そして、具材を集めてカレーを作るというイベントで
タイムや順位を競うレースではな く、カレーライスの材料を調達すること。
各コースは以下の通りです。

-----------------------------------
カレールー 5キロ
肉コース   4キロ
玉ねぎ&にんじんコース   3キロ
いもコース(歩く専用コース)  2キロ
-----------------------------------


なんと、醸し屋は花形のカレールーコースを走ってきました!
実は体調万全じゃなかったので、ちょっとしんどかった(笑)
それにいつもは1人で走っているので
周りに人がいるとなかなかペースをつかめず・・・・
なれるのも大事なのかも。



なんだかんだで無事にルーをゲットしゴール!
テントに戻ると、カレー部の方々が用意していた具材を調理し始めました!
醸し屋はカレー部ではなかったので
ご飯を取りに行く係(笑)


本職カレー屋さんの先輩が腕をふるい
漁師さんが北寄を持ってきてくれたりと
どんどん豪華なカレーに仕上がっていきます!


いい匂いにお腹もペコペコになってきて
興奮もMAX!!!!


!cid_8E5255F0-7CB3-4664-8A5A-91C4B6E6EE3E.jpg


今回はインドカレーと北寄カレーのダブル!!!
そこに北寄のソテーとキムチハンバーグをトッピング!!!
本当はさらに目玉焼きものせる計画だったようですが
かなりのボリュームなのでストップがかかりました(笑)


どっちのカレーもすごくおいしかったです!
外でわいわいしながら作って食べたからなおさらかな?(^-^)



!cid_A24AFF9E-E6F2-4B93-B701-D1BA8F334169.jpg

会場にはかわいらしいテルテル坊主もありましたよ!
マラソンと聞くと、つらいイメージですが
カレーライスマラソンはとってもゆるくていいですね。
走る前の準備運動のエアロビ?から爆笑しながら始まり(笑)
途中、カレー大食い選手権の司会のおじいちゃんの発言にも大笑いしました。
変に慣れてない司会が最高でした(笑)


来年も誘われたらきっと行くな(笑)


今年の楽しい思い出がまた一つ出来ました!!




【求人募集終了のお知らせ】
2015年度 の採用募集は終了致しました。 沢山のご応募ありがとうございました

次年度の募集も同様に、ブログにて開催する予定です。
今後ともよろしくお願いいたします。

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

最後まで読んでいただきありがとうございます!

天気も良く最高に気持ちが良かった
来年もまた行きたいなぁ~

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------
banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

酒蔵とワイナリー

IMG_8635.jpg



山崎ワイナリーさんに行ってきました。
大学時代の同級生。
年に1度は顔を出していますが・・・・山ちゃんは釧路に来てくれません(笑)


一番身近で頑張っている同級生であり
分野が異なるものの、同じ醸造の仕事をしている仲間でもあります。


酒蔵とワイナリー。
異なる特徴の2つだからこそ、学べるところや
うらやましく思えるところもあります。


発酵の話など、共感できるところや
ワインと日本酒の違い。
逆に同じところもありますし。
ちょくちょく学ぶところも多い。



今回も、直接聞きたいところと見てみたい部分があったので行ってきました。
何度も見ていますが、ここの雰囲気好きですよ。
ホームって感じが好き



山ちゃんのお父さんもお母さんも素敵な方です。
今回はお母さんに会えなかったのが残念ですが
お父さんとは少しお話しできました。


何でも自分でやってる姿はほんとにかっこいいなぁ
家族もみんなそれぞれの得意分野を生かしているイメージ。
素敵です。



IMG_8685.jpg



素朴で嘘のない話をしながら
そうなんだ~と学ばせてもらう時間は
いつ来ても楽しい。

それにブドウがなっているところを見るのってワクワクしますよね!
同じ醸造でもこんなに作り方違うんだよなぁ。



IMG_8639.jpg



ワイナリーの入り口に咲いていたきれいな花。
蔵と違って花に囲まれた空間は
本当に異国のよう。
蔵とはやっぱり違うよなぁ。



違うから魅力的なんですけどね(笑)



明日は詰め場の大掃除をします!!!
パートさんたちはいないけど
ガッツリやってやりますか!!!
製造部の清掃っぷりを見せてやろう!



【求人募集終了のお知らせ】
2015年度 の採用募集は終了致しました。 沢山のご応募ありがとうございました

次年度の募集も同様に、ブログにて開催する予定です。
今後ともよろしくお願いいたします。

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

最後まで読んでいただきありがとうございます!


今日は久々に料理をしようっと
日本酒っていうよりワインのメニューになりそうですけど!


今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------
banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ

群馬県で福司

先日、フェイスブックのページにて
群馬在住の方より嬉しいメッセージを頂きましたので
ご紹介させていただきます。



『突然のメッセージ申し訳ありません。

先日、仲間同士で「燗酒の会」を企画しまして、
北海道・東北・関東のお酒を集めようということになり、
私がもともと釧路出身なので北海道のお酒を担当しました。

やはり慣れ親しんだ故郷のお酒は外せないということで、
まず福司、その他には国稀と男山のお酒をチョイスしたのですが、
参加された方から福司がとても美味しいと大好評でした。
私も嬉しくなってしまい、ご報告させていただいた次第です。

ちなみに、イベントを開いた場所は、群馬県桐生市というところです。
釧路のお酒は参加者全員が初めてとのことでした。
ちょっとだけ釧路の宣伝になったかなと思い、一人満足しています(^^) 』


そしてメッセージと一緒に写真も添付してくださいました。


12825406_924363141014860_1824569126_n.jpg



道内ならまだしも、道外でもこのように飲んでいただける機会があるとは
あまり実感がありませんが、すごく励みになりました。
しかも首都圏ではなくて群馬です!すごくないですか!?
地方の日本酒の会で福司をチョイスしていただけるなんて嬉しいですよね!
お酒を通じ、釧路にも興味を持っていただけると幸いです。


ご連絡をくれた方は日本酒のとお料理のブログも書かれているそうなのですが
写真がとってもお上手で、醸し屋も見習いたいくらいです!
もしよろしかったらそちらもご覧になってみてください
http://oh-bento-labo.com/yoidore/2016/03/07/171


釧路のご出身ということもあり
カテゴリー内の『自己紹介』のページのトップでは
福司の活性酒の写真も登場していました!


あと、今日の家飲みレシピで紹介されている
「ピーマンのお浸し」ってのがあるのですが
醸し屋も実は似たようなのを作ります。
醸し屋は母におそわり、ちょっと作り方が違うのですが
ほとんど似ています!

醸し屋の作るのはピーマンを千切りにしてそれをさっと湯通しします。
ざるにあけてしっかり水を切ってからボールにあけ
ここに塩昆布・鰹節・じゃこを入れてポン酢をお好みでかけるだけ!
胡麻なんかかけても美味しいですよ!
是非お試しください!!!



今日も釧路はしんしんと雪が降っています。
風邪も流行っているようなので、皆さんお大事に~



【求人募集終了のお知らせ】
2015年度 の採用募集は終了致しました。 沢山のご応募ありがとうございました

次年度の募集も同様に、ブログにて開催する予定です。
今後ともよろしくお願いいたします。

■資   格   短大・高専卒業以上を希望(理系の方希望)
■仕事内容   清酒製造・その他
* 書類選考あり
* 委細面談の上

085-0831
北海道釧路市住吉2-13-23
福司酒造株式会社

最後まで読んでいただきありがとうございます!

今週末は人が少なめでハードですが乗り切ります!!!

今日も応援クリックお願いします!!!
ピンクの文字をクリックしてね



banner3.jpg
釧路の新しい情報探してみませんか?釧路のブログが沢山!!

------------その他に参加しているブログのランキングです。--------------
banner21.gif にほんブログ村 酒ブログへ